2017年05月16日

鶴間池




ブナの「萌え」に会いに「鶴間池」に。
ほぼ毎年同じ時期に訪れている。
去年は異常に雪が少なく、翌年への申し送りに「アイゼン・ピッケル不要」の記載。
今回、それを信じたことで、大変苦労しました。

大台野牧場を過ぎてカーブを切ったところで放置自動車。
雪で立ち往生したらしい。
ナンバーを見ると茨城県。
当然、ノーマルタイヤ。


脱出を試みた跡。



一週間先延ばししようかとも思ったが、一週間後だと風景がガラリと変わってしまう。
来週、ワンチャンスかも知れないが、晴れる保証はない。
仕方なく、私もここで車を停め歩くことに。
おかげで歩く距離が大幅に伸びた。

途中に「マンサクの花」


春山の象徴「根明け」




アイゼン・ピッケルがあれば楽な登り・下りなのに、一歩一歩びびりながらステップを切って。


最後に渡る橋が水没。渡れなくはないが5mほど下流に雪の橋がある。
これも数日で、解けて渡れなくなる。


鶴間池小屋


この時期としては残雪がこれまでになく多い。




大休止。
と言いながら、朝、コンビニで調達した食料、車に忘れてきた(途中で気がついて行動食のみでここまで)。
いつものカップ麺もなし。
コーヒーとアーモンドチョコで憩いのひととき。


夕方、登山口に停まっていた車は、自力脱出したようでした。


同じカテゴリー(鶴間池)の記事画像
鶴間池、緑を満喫。
晩秋の風景
晩秋の「鶴間池」
鶴間池新緑
鶴間池一周
鶴間池
同じカテゴリー(鶴間池)の記事
 鶴間池、緑を満喫。 (2017-05-17 18:28)
 晩秋の風景 (2016-10-24 19:27)
 晩秋の「鶴間池」 (2016-10-23 19:58)
 鶴間池新緑 (2016-05-18 06:28)
 鶴間池一周 (2016-05-17 06:28)
 鶴間池 (2016-05-16 06:28)

この記事へのコメント
萌える鶴間池、長閑でいいですね。
車道の雪解けは進んでいないようですが。
4/30の駐車地点から100mぐらいでストップ?
Posted by 鶴天 at 2017年05月17日 09:29
[鶴天]さん、こんばんは。
カーブを曲がったとたん車があったときは唖然でした。これだと4/30と同じ。
車道をクネクネ歩かなければならない分大変だと思い、来週にしようかと正直思いました。歩き始めたら、雪が意外に多く残っていて、雪道ショートカットを歩けて、危惧したほどではありませんでした。
鶴間池、去年の雪の少なさも超異常でしたが、今年の残雪の多さも近年にない異常さでした。池の中にある島に渡れました。この時期にはあり得ない話です。
Posted by binbin at 2017年05月17日 19:12
5月19日になんちゃって鳥海筍を採りに行ってみました。
生えてなくて、ほとんど採れなかったのですが、
山の春はいつもより少し遅れ気味なんですね。
Posted by さくらさくら at 2017年05月19日 22:36
[さくら]さん、こんにちは。

今の陽気で一気に挽回するかもしれませんが、今の段階では大幅に雪解けは遅れている感じです。その分、長く春山を楽しめていますが。
Posted by binbin at 2017年05月20日 14:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。