2018年10月05日

沖縄「ひめゆりの塔」

沖縄旅行の話題、最終回。
最終日は沖縄南部方面。
バス移動。
最初は「ひめゆりの塔」。

関心はあったけれど来る機会を作れなかった。
(作らなかったのかな)
高校生の修学旅行生がいっぱい。
入り口で、お参り用の花束を売っていたのでせっかくと思い買いました(200円)。
お参り。




ひめゆり平和祈念資料館。


知らなかった世界がいっぱい。
ひめゆり学徒隊。
病院という隔離された区画での生活のつもりでいたものが、砲弾・銃弾が飛び交う戦場に。
安全な場所、可能性がない中、死にたくないという思いだけで逃げ惑う。
「あそこまでいけば大丈夫」という目標があれば頑張れるが、それもない。
周りは負傷者・死体ばかり。
「戦争で得をする者は誰もいない」との生存者の証言ビデオ、当たり前が当たり前でなくなるのが戦争。
第二次世界大戦前まではできるだけ民間人を巻き込まないという国際的なルールがあった。
沖縄戦から流れが変わった感じ。
無差別的な艦砲射撃、広島・長崎の原爆投下、そして東京大空襲での30万人。

当初計画したより時間がオーバーしてしまいました。

「ひめゆりの塔」を終えて、さらにバスで「ガンガラーの谷」へ。
でも見学時間と、空港までの時間を考えると、ちょうどいいバスがない。
入口まで行って、係員さんと情報交換したけれどいい方法がない、結局そこで戻り。




次回再訪ということであきらめ。帰ってきました。


  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ

2018年10月04日

沖縄「万座毛」

今回の旅行、南の海の風景を満喫。
台風などで荒れたら厳しい海に激変するんだろうけれど、この日の海は明るく輝いている。
庄内では味わえない別世界。

「万座毛」。
岩質と波による浸食が独特の風景を作り出している。
自然の力に畏敬の念を抱く。


庄内でも開催された「全国豊かな海づくり大会」が、平成24年にここ恩納村で開催され、
天皇皇后陛下も訪れたという副碑文(説明文)が石に刻まれていました。





  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ

2018年10月03日

沖縄「今帰仁城址」

沖縄北部の話題つづき。

沖縄に行くと知人に話したら、すすめてくれました。
「今帰仁城址」。沖縄の世界遺産の1つ。
重機も何もない時代、権力者のパワーを感じました。




台風の影響で停電。展示場、トイレの一部が使えない。  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ

2018年10月01日

沖縄旅行

2泊3日で社員旅行、沖縄。
台風に向かう感じだったけれど無事到着。
今回は全部自由行動。
とりあえず、チェックインまでの間、
国際通りで時間調整。



「波照間(はてるま)」さんで腹ごしらえ。
「丼セット」。
アグー豚丼&沖縄そばの組み合わせ。

ホテルに着いてから2日目以降の行動計画を立てる予定。


  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ