2017年04月19日

ミスミソウ

ミスミソウ、円応寺側も良かったけど、十二の滝側も見事でした。
「時期が合えばこんな風景に出会えるんだ」と納得。

仙台から来たというグループも、「感動した」とキャアキャア歓声を上げていました。

形、色あい、さまざま、カラフル。










  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の自然

2017年04月11日

荒澤寺「ザゼンソウ」 

季節感がわからない。
荒澤寺さんの「ザゼンソウ」もうそろそろかなと思い出かけました。
ちょっと早かった。
境内はまだ雪が一面に。
1箇所だけ、気の早いザゼンソウが顔を出していました。









「是より女人きんせい」






荒澤寺の由緒



  


Posted by bin at 18:28Comments(0)山形の自然

2017年04月09日

松ヶ岡水芭蕉園

日曜日、「午前中天気不安定、午後回復」の天気予報。
午前中、庭の草取りの予定を立てたけれど、天気悪すぎ。

松ヶ岡、水芭蕉園に。







雨の中、山大の先生と学生さんたちが植生調査、水路を切ったり整備・メンテナンスをしていました。




  


Posted by bin at 22:40Comments(0)山形の自然

2017年04月04日

ミスミソウ

日曜日、鶴岡市高舘山、下池周回。

日曜日の「気ままブログ」、画像入力できなかった。
下池のミスミソウだけ画像入力再度挑戦。

立ち入り禁止の看板とロープ。
望遠を使って撮影。













  


Posted by bin at 18:28Comments(0)山形の自然

2017年04月02日

大山下池・上池

「帰りの風景」、下池から高舘山


(以下、画像入力できない。文章のみ)
午前中仕事。
仕事を終えて、着替え鶴岡市大山へ。
途中、コンビニで、おにぎり、チーズ、チョコ、カルピスウオーターをGet。

大山地区の下池・上池周回コース。花の観賞散策。

前日の天気予報では快晴、青空の下汗ばむ雰囲気の中を歩くイメージだったけれど、風は冷たく、天気も曇り。

下池駐車場13時。左回りでスタート。

金沢コース~大沢コース~岩倉コース。
花の観賞目的だったけれど、まだ最盛期になっていない。
ショウジョウバカマ、カタクリ、イチゲがまずまず。

予定変更して、高舘山山頂を目指す。
14:25頂上

頂上、展望台


頂上にいる間に、雨が降り出す。
快晴の中の散策をイメージしていた。
雨具のお世話になるとは思っていなかった。


雨で、花はみんな下を向いている。
上池は中止。

下池に下りた頃にはまた晴れ間も。
駐車場に戻り。
16:00。  


Posted by bin at 22:50Comments(0)山形の自然

2017年03月15日

北帰行、春ですね。

鳥海山、「観音森」頂上に到着直前の風景。
上空に白鳥の声。
次から次へと白鳥の編隊が北に向かっていました。

いよいよ春ですね。




  


Posted by bin at 19:45Comments(0)山形の自然

2017年03月04日

マンサクの花

春の訪れを告げる花「マンサクの花」。
庄内空港。
雪山の中のマンサクの花は黄色だけれど、ここのは赤色。




  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2017年02月26日

花粉症の季節

今年もやってきた「花粉症」の季節。
毎年春先、山登りの途中、麓の杉林を通り抜けるとき、
いっぱい花粉を浴びているせいか、ここ最近は、症状が和らいでいる感じ。


  


Posted by bin at 10:28Comments(0)山形の自然

2017年02月09日

定点観測、「一の滝神社」鳥居

毎年2月上旬、定点観測。
鳥海山、一の滝の鳥居の積雪の量。

(2017年)


(2016年)


(2014年)


(2013年)


2012年 


2011年


2010年


2009年


2008年


2007年


  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2017年01月14日

本格的な冬に

2日間、屋外駐車場に止めておいたら・・・・・
車、埋もれてました。



ようやく冬らしくなりました。
生活は大変だけれど、その分楽しまなければと思っています。  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年12月27日

暖かな冬

年末も押し迫って、もうじきお正月。
それなのに雪がない。
生活する上ではとてもありがたいけれど。
このまま、この陽気が続くんでしょうか。

昨日の鳥海山



アップで見る鳥海山の雪もやっぱり少ないように見える。

  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の自然

2016年11月03日

鶴岡、紅葉盛り

鶴岡公園周辺の紅葉。
平年と比べて遅いのかな?






  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年10月18日

冬の使者「ハクチョウ」


徐々に秋の深まりを感じます。
稲刈りが終わった田んぼではシベリアからやってきたハクチョウたちが一所懸命落ち穂をついばんでいます。
昔からの穀倉地帯「庄内平野」は、餌場としてはこの上なくいい条件なんでしょうね。






  


Posted by bin at 21:35Comments(0)山形の自然

2016年08月31日

いただきもの「ひまわりの種」

いただきました。
「ひまわりの種」。
お菓子ではありません。
本当にひまわりの種です。
来シーズン蒔きます。



この前収穫した「ゴーヤの種」。
1個ゴーヤから、種36粒でした。

これも来年の夏用、GW明けに播種予定。


  


Posted by bin at 06:28Comments(1)山形の自然

2016年08月25日

蔵王「いろは沼」

蔵王「観松平」周辺散策。

コンパクトな湿地帯。
いい雰囲気。
山形市から、車とリフトを乗り継げば誰でも労せず来れる。







  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年08月23日

蔵王「アサギマダラ」蝶


21日日曜日、蔵王、観松平に「アサギマダラ」に会いにお出かけ。


昨年8月下旬に同じコースに挑戦したが遅かった。
1匹も会えなかった。
「来年は8月初旬に出かけよう」とメモっておいた。
でも、お盆前後は草取りで終わってしまい、結局今年も8月20日が過ぎてしまった。


せっかくの「山登り」の機会、リフトを使うのはもったいない。
足慣らしのつもりで、スキー滑降コース「黒姫コース」をたどって観松平へ。

天気予報は曇りだったが、外れて、晴れ。
暑い。
でも気持ちがいい。

登りの途中、「アサギマダラ」が蜜を吸う「ヨツバヒヨドリ」の群生。
花のピークは終わっている。
「今シーズンも外したかな」と、つい思ってしまう。

滑降コースからの眺めはとてもいい。



リフトの終点から観松平方向へ。


10m位移動したところで「アサギマダラ」に遭遇。






感動!
出かけた甲斐があった。
入れ替わり立ち替わり8匹くらい。
「乱舞」とまではいかなかったけど満足。

来年こそ8月初旬に出かけようと決心して下山。  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の自然

2016年08月16日

アキアカネ

朝日連峰、以東岳山頂。

風は秋風、日射しは真夏。
雲に隠れた太陽が顔を出すと一斉に「アキアカネ」が舞い上がる。





アゲハチョウ


  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年05月10日

風薫る季節

経ケ蔵山。
今回は、新緑と野鳥のさえずりを聞くのが目的。
+運動不足解消も。

目に緑鮮やか、さわやかな風。
「薫風香る季節」という言葉がぴったり。






  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年04月06日

春の女神「ギフチョウ」

春の女神「ギフチョウ」に会えるのは今の時期だけ。
鶴岡市大山の「上池・下池」の散策路で。

今回は1日歩いても、5匹ほど。
ちょっと時期的に早かったのかな。
会えても一瞬。
常に飛び回っていてカメラに納めにくい。








  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2016年04月05日

高舘山「春の花」②

高舘山、上池・下池周辺の花々。

タイミング的にちょうど良かったです。
ガイドブックに載っている花が全部咲いている感じ。
カタクリとイチゲは全山で咲き溢れていました。




















ミスミソウ






  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然