2009年07月31日

多層民家?

田麦俣集落の「多層民家」?


庄内から内陸に抜ける「六十里越街道」。
山に行けなくなったら(時期的に)歩いてみたい。
1泊2日コース。


「多層民家?」の答え。
六十里越街道「蟻越坂」登り口にある、「入山届」入れ。

「多層民家」の下部が引き出しになっていて、その中に「届け出ファイル」が入ってました。
すごい凝りよう。






  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の風景

2009年07月30日

七つ滝

「八久和ダム」、途中で引っ返し。
ちょっと落ち込む。
気分転換、「七つ滝」に寄り道。
去年も今の時期に来た記憶が・・・・。









冬(2月)の「七つ滝」


冬の田麦俣集落


  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の滝

2009年07月29日

やまゆり

今、山間の道を走ると、天然、自然の「やまゆり」がいっぱい。
その都度、つい、車を停めてカメラを向けてしまいます。







  


Posted by bin at 06:28Comments(4)山形の自然

2009年07月28日

八久和ダム

朝日連峰の中心の狐穴が源流といわれる八久和川。
その水が集まる八久和ダム。
昔は紅葉がいいといわれたようだけど、なかなか到達できない。
前回は荒沢ダム側から向かったけど、通行止めの標識で、断念して戻ってきた。

今回は、月山ダム側から。
地図で見ると、5kmくらいの距離。
難しい距離ではない。
月山ダム左岸を遡って、車両「通行止」の標識からスタート。



舗装道路終わり。
分岐。
右側を行ったら、じきに道はなくなってしまった。
戻って左側へ。


こっちが正解みたい。




もう登山道に近い状況


「道」の雰囲気はない。


もっとシッカリした道があると思ったが想定外。
雨具、ヘッドランプは持ってたけど、装備、時間、すべてにおいて準備不足。
約半分のところで撤退、出直し。


途中の風景


紅葉橋

  


Posted by bin at 06:28Comments(10)アウトドア

2009年07月27日

ハリーポッター

「見に行く前に復習しておいた方がいいよ」とアドバイスを受け、
第1章から第5章まで、ビデオとネットでしっかり復習。
一旦、延期していた「ハリーポッター」、行ってきました。
家族は平日に行ってしまっているので、1人で。




復習しておいて良かったです。  


Posted by bin at 06:26Comments(0)映画

2009年07月26日

納棺夫日記

アカデミー賞受賞作品「おくりびと」の誕生のもととなった、青木新門氏の「納棺夫日記」。
「おくりびと」とはちょっと違うけど、読みやすい。
哲学的なところもあり、これはこれでインパクトがある。

  


Posted by bin at 06:27Comments(4)読書

2009年07月25日

青森みやげ

青森にお出かけ。
TVで見た「いちご煮」をおみやげに買ってきました。


ラベルのアップ


食味結果。
そんなに生臭くなく、汐の味がきいておいしかったです。
今度行ったら、また買ってきそう。
陸奥湾の風景
  


Posted by bin at 00:27Comments(0)出張・お出かけ

2009年07月24日

トランスフォーマー

7/20(日)はイオンシネマでハシゴ。
「アマルフィ」を見たあと「トランスフォーマー・リベンジ」。
前から見たかった。
おもしろかったです。
でも、動きが早くて、結構疲れました。



  


Posted by bin at 06:28Comments(0)映画

2009年07月23日

アマルフィ

7/20(日)は、会社お休み。
そして、アウトドアもお休み。おとなしく、イオンシネマに行ってきました。

「ハリーポッター」を予定していたけど、
「復習したほうがいいよ」とのアドバイスを受け、素直に延期。

「アマルフィ」を鑑賞。



イオンシネマは、「シネマ感謝デー」ということで長蛇の列。
3時台の「ハリーポッター」と「ごくせん」は早々に「満席」のお知らせがでてました。

私の「アマルフィ」の席は前日にGET。
よかった。
並んでいたら、上映に間に合わなかったかも。


イタリアの都市「アマルフィ」の風景と、サラ・ブライトマンの歌、とっても良かった。
内容ももちろん。  


Posted by bin at 06:28Comments(0)映画

2009年07月22日

梅雨明け間近?

梅雨も終盤かな?
ウチの庭の花々もイキイキしています。






この雨が上がると「梅雨明け」。
いよいよ夏本番ですね。

  


Posted by bin at 06:27Comments(6)山形の自然

2009年07月21日

カムイの山

北海道にいる昔の山仲間に「さくらんぼ」を送りました。
お返しをいただいちゃいました。

北海道の山々の写真集「カムイの山」(市根井孝悦写真集)


今回の「トムラウシ」事故の直前に届きました。

雄大な北海道の山にも行きたくなりました。  


Posted by bin at 06:27Comments(2)日記/一般

2009年07月20日

庄内案内、「土門拳記念館」

庄内の案内、鶴岡市から酒田市へ。
致道博物館か致道館にしようか迷ったけど、
酒田に移動して「土門拳記念館」へ。

「あじさい」がキレイでした。
中の催しものは「三人三様展」開催中でした。



  


Posted by bin at 06:27Comments(2)山形見どころ

2009年07月19日

庄内案内、「二夜の池」

庄内の案内、「最短時間でできるだけ多くの場所を」ということで、
羽黒山から下る途中、「二夜の池」に立ち寄り。


夏の景色になっていました。

  


Posted by bin at 06:27Comments(4)山形見どころ

2009年07月18日

庄内案内、いろは食堂

東京の知人の庄内案内、お昼は鶴岡市の「いろは食堂」。

私は「中華そば」、知人は「チャーシューメン」。
好評でした。




食後は、同じ大山地内の「上池・下池」へ。
蓮の花が咲き始めていました。

上池


下池

  


Posted by bin at 06:28Comments(2)食の話題

2009年07月17日

庄内案内、羽黒山

庄内の紹介、続き。
「眺海の森」から羽黒山へ。
「随身門」から「三神合祭殿」まで階段のぼり。


途中、休憩所で「力餅」。エネルギー補給。

休んでいたら、「ひょろろろろ~♪」と鳴く「アカショウビン」が。
お店のおねえさん、「年に1回は見られるけど、今日は運が良い」とのこと。



2446段の階段。

知人には頂上で散策してもらって、その間、私だけ階段を下って、車を回収。
頂上に車を回して迎えに。  
タグ :羽黒山


Posted by bin at 06:27Comments(2)山形見どころ

2009年07月16日

庄内案内、眺海の森

東京の知人に、「庄内のいいとこ紹介」。
日曜日の半日を使って庄内中央部めぐり。庄内の「エキス」を紹介。

まずは、「眺海の森」へ。


その前に、總光寺の「きのこ杉」に立ち寄り。
  
タグ :眺海の森


Posted by bin at 06:28Comments(5)山形見どころ

2009年07月15日

山歩きの雑記帳Vol.2



カメラマンの[佐藤要(よう)]さんから、「山歩きの雑記帳Vol.2」をいただきました。
7/3(金)の地元紙「山形新聞」に記事としても掲載されていました。
鳥海山・月山・以東岳(朝日)・摩耶山への思いが、写真とともにつづられています。
今回は500部製作。1部500円。
酒田市、鶴岡市、遊佐町の書店などで販売とのこと。
[問い合わせ]佐藤要写真事務所 0234-23-3533  


2009年07月14日

きゅうりから葉っぱ

Kaさんから画像のプレゼント。

ウチの畑のきゅうり。
こんなものが。
新聞のスミに載りそうですね。

  


Posted by bin at 06:28Comments(2)暮らし・生活

2009年07月13日

月山、池塘

時間があったので、久しぶりに「弥陀ヶ原の湿原・池塘」めぐり。
本当は、お昼頃から晴れることを想定し、
青空が水面に映る画像を思い描いていたのに、小雨。
ちょっと残念。
ワタスゲがちょうどで、絵になってました。





オゼコウホネは氷河期の植物!?(現地の看板説明)
花はまだ咲いていませんでした。



今シーズン最後かな?ミズバショウ。

  
タグ :月山池塘


Posted by bin at 06:28Comments(4)月山

2009年07月12日

月山、頂上

月山頂上、いっときガスがとれました。
駐車場の車のナンバーを見ると「県外」も結構多かった。
夏山はやっぱり華やか・賑やかですね。
女性、子どもの登山者もいるし、花々もきれいに咲き競っている。

頂上神社(一瞬の晴れ間)。


くつろぎ。
登りの疲れも一瞬にして吹っ飛ぶ。


朝、ガスの中、登りスタート。
お花畑が迎えてくれる。

仏生小屋

ガスの中。
暑くなくて良い。


下山開始。
ちょっと振り返って、頂上の方向。

ガスの晴れ間。
  
タグ :月山


Posted by bin at 06:28Comments(2)月山