2011年12月31日

一年間の感謝。

一年間、おつきあいありがとうございました。
感謝いたします。

今年を振り返ると、3.11東日本大震災・福島第一原発事故を筆頭に、
台風被害など、いろいろな事件・事故が多かったように感じます。
いい話題は、「なでしこジャパン」と「絆」でしょうか。

私は、日本人に自信を運んでくれた、「はやぶさ・イトカワ」にもはまりました。





  


Posted by bin at 06:28Comments(2)日記/一般

2011年12月30日

新月さん

酒田にいて正午。
平日ということで「新月」さんに寄りました。
入り口の風除室までお客さんがいっぱいでした。

ワンタンメン大盛りを注文。

届いたけど、混み合っていて、写真を撮れる雰囲気でない。

美味しかったです。
今年最後かな。

外の画像。


  


Posted by bin at 19:57Comments(0)食の話題

2011年12月30日

年の瀬、有楽町

先週、出かけたときのイルミネーション。
年の瀬、みんな足早の歩いていました。



「年末ジャンボ宝くじ」最終日で、長蛇の列。
買いませんでしたが・・・・。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)出張・お出かけ

2011年12月29日

鳥海山の動物たち

鳥海山で出会う動物たち?
自然が作り出した造形。
天然の岩像。

ゴリラさん


クマさん


クロヒョウさん


ちょっと無理があるかな?
想像力を駆使してください。  


Posted by bin at 06:28Comments(2)鳥海山

2011年12月28日

鳥海山の四季

今年の山行を振り返って。
天気が不順で遠出ができず、速攻で行ける「鳥海山」が多かった。
その分、これまで行けてなかった、「万助道」「百宅口」「矢島口」をクリア。
残りは「猿倉口」のみとなった。

今年の鳥海山の四季。
「春」



「夏」





「秋」



「冬?(雪山)」


  


Posted by bin at 06:28Comments(2)鳥海山

2011年12月27日

山の雑記帳


佐藤要さんの「山の雑記帳」最新号いただきました。

今月号は・・・・・
アラスカの旅(下机勉氏)
(本文より)
一言でいうと「目に見えるものではなく、見えないもを大切にする社会」であった。
 それは、生きるものすべてと共生していくこと、人は互いに助け合って生きていくこと、
老人の知恵を大切にしていくことだった。

以下は購入して読んでみてください。(500円)

榎本和介氏の「滝の小屋はどこだ」も興味深く読めました。

佐藤要氏の岩氷の頂「七高山」も、臨場感が伝わってきました。
厳冬期は無理でも、3月には出かけてみようかと、そんな気にさせられました。  


Posted by bin at 06:27Comments(0)読書

2011年12月26日

もう少し・・・・

スタートが出遅れた2012年年賀状。
やっと3版目の刷り、もうちょっとで完成。
大晦日前には投函できそうです。

  


Posted by bin at 22:00Comments(2)日記/一般

2011年12月25日

年の瀬の「第九」

東京、サントリーホール。
年末になると演奏される、ベートーベンの交響曲第9番。
チャンスが作れたので、先日、楽しんできました。
今回は、小林研一郎指揮日本フィルハーモニー交響楽団の演奏。

ちょっと贅沢な時間をすごしました。







コバケン(小林研一郎)さん

  


Posted by bin at 19:27Comments(0)日記/一般

2011年12月24日

山形新幹線北上

久しぶりの「山形新幹線つばさ」。
東京を出て、しばらくは抜けるような青空。



だんだん雲が出てきて


この辺が、天気の変わり目



吾妻連峰(吾妻小富士)


トンネルを抜けるとそこは雪国・・・・・


降りしきる雪






場所によっては晴れ間も。


山形市内は雪はなし。


そのあと、また「雪国」状態。
同じ日、同じ時間帯でこんなにも変化する。
感動!!!  


Posted by bin at 19:15Comments(0)山形の風景

2011年12月24日

山形新幹線「つばさ」

ここ数日、天気は大荒れ模様。
東京からの帰り、飛行機をやめて「山形新幹線」。

ひさしぶり。





  


Posted by bin at 06:28Comments(0)日記/一般

2011年12月23日

[わっしー]さん登場

何気なく「bq(ビーク)」の最新号を眺めていたら、大発見。
1面の下の「突撃!!となりのんだ!ブロガーさん」のコーナーに、
[わっしー]さんと[わっしーママ]さんが載っていました。
初対面(一方的な)です。





  


2011年12月22日

太田屋さん

鶴岡市、お菓子の「太田屋」さん。
シフォンケーキを買いに。


お店が新しくなって、「洋菓子店」になっていました。





シフォンケーキ1,300円。
ちょっと値上がり?
  


Posted by bin at 06:27Comments(0)暮らし・生活

2011年12月21日

キムチ食材仕入れ

日曜日、キムチ造りの食材を買いに。
鶴岡の庄内物産館。
天気が悪いのにお客さまでごった返していました。




実際のキムチ造りは、正月になってから。

キムチ造り。
過去の画像代用。
2009.1.6
http://kimama.n-da.jp/e62391.html
2010.1.9
http://kimama.n-da.jp/e124577.html
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)暮らし・生活

2011年12月20日

「いろは」さん

久しぶりの、鶴岡市大山「いろは食堂」。
わざわざ、「ラーメン」だけだとちょっと遠い距離。
でも、今回は「ラーメン」を中心にして、他の用事をくっつけて・・・・

今回こそチャーシューメンと思ったけど、1時ちょっと過ぎでは、「売り切れ」。
中華そば大盛りを注文。
チャーシュー3枚入っているのでそれで十分納得。



「細麺、ちぢれ、魚だし」。
気に入っています。

  


Posted by bin at 06:28Comments(0)食の話題

2011年12月19日

源氏物語



以前、源氏物語に登場する「人間関係図」をまとめたことがあった。
でもきれいに忘れてしまった。
映画を見るに当たってもう一度復習するつもりだったけど、
それも忘れた。


源氏物語は圧倒的に女性ファンが多いのかなと。

映画館に入るのにちょっと気が引けたけど、
日曜日の割りにガランとしていた。

熱烈な「源氏物語」ファンにとっては、ちょっと半端だった?


私は、映画として楽しめた。
「恋愛物語」がもともと政略の一手段という想定、
光源氏と紫式部が同じ画面に出たり、
陰陽師安倍晴明(あべのせいめい)が活躍したり
そして、
画面全体が、やわらかく優雅でキレイだった。
  


Posted by bin at 06:28Comments(2)映画

2011年12月18日

空から

山形は雪。
関東の空は晴れ。





富士山


東京スカイツリー
  


Posted by bin at 06:26Comments(0)空から

2011年12月17日

上空待機1時間

12/16東京からの帰り、ANA庄内1便。
東京は晴れ。羽田空港で離陸待ちの間に「日の出」。
途中の飛行は、揺れながらも順調。
庄内空港上空にきて、
「除雪が完了していないため30分上空で待機」の機長からのアナウンス。
・・・・・
30分経過して、そろそろかなと思う頃、さらに30分延長のアナウンス。
結局1時間ちょっとの遅れ。

そういえば、
行くときも機材手配のために、東京1便、1時間半の遅れだった。
おかげさまで、今回、本がいっぱい読めました。

上空は晴れ、






着陸したら雪景色。


駐車場の車も雪に埋もれて。
私の正面の車「熊本」ナンバーでした。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)出張・お出かけ

2011年12月16日

年賀状

そろそろ年賀状。
毎年版画でやっていたけど、「時代遅れ」かなと今年はパソコンで。
これまでの画像から選ぼうと・・・・・
だけど、いいのがない。




結局、版画にすることに。
ゴム版は去年買っておいたものが残ってた。

下絵書きに1晩。
4版彫って2晩。
刷るのに3晩。
宛名書きに・・・・・・。
ん~っ、時間がかかる。


出張や忘年会などあるし。
「投函」は大晦日近くになりそう。




  


Posted by bin at 06:27Comments(4)日記/一般

2011年12月15日

鳥海山冬景

2週間ぶりの晴れた鳥海山。
ちょっとタイミングが合いませんでした。
お昼休みには雲が・・・・・
お昼前だったら良かったかも。


12/2の鳥海山。


すっかり「冬山」らしくなりました。


12/2の鳥海山。


反対側を見ると「月山」。


田んぼではハクチョウたちが「落穂ひろい」。
  


Posted by bin at 06:27Comments(0)鳥海山

2011年12月14日

ごはん処「しゅんさい」

東京に行って困るのは「食事」。
食べるところはいっぱいあるけれど、美味しいお店がわからない。

麺類のお店に入ると、「はずれ」が多い。
そんな中で、有楽町駅の近く、「ごはん処しゅんさい」。
ご飯が美味しい。
羽田発4便で帰るときはここで済ませます。



  


Posted by bin at 06:27Comments(2)出張・お出かけ