スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年12月27日

山の雑記帳


佐藤要さんの「山の雑記帳」最新号いただきました。

今月号は・・・・・
アラスカの旅(下机勉氏)
(本文より)
一言でいうと「目に見えるものではなく、見えないもを大切にする社会」であった。
 それは、生きるものすべてと共生していくこと、人は互いに助け合って生きていくこと、
老人の知恵を大切にしていくことだった。

以下は購入して読んでみてください。(500円)

榎本和介氏の「滝の小屋はどこだ」も興味深く読めました。

佐藤要氏の岩氷の頂「七高山」も、臨場感が伝わってきました。
厳冬期は無理でも、3月には出かけてみようかと、そんな気にさせられました。  


Posted by bin at 06:27Comments(0)読書