2015年07月31日

ポジティブの教科書

書道家武田双雲著「ポジティブの教科書」。

わかりやすい。
行動を起こしたくなる本。
人生がいい方向に変わる。


  


Posted by bin at 17:28Comments(2)読書

2015年07月30日

「新月」ワンタンメン

日曜日は、お休みの「新月」さん。

酒田でお昼。
ちょっと遠回りだったけど、お立ち寄り。
11:50、混み合うギリギリ前に入店できました。

周りは冷たい麺を頼んでいたけれど、私は定番の「ワンタンメン」。



極薄のワンタンと極細縮れ麺。
あっさりスープ。
麺はちょっと固ゆでだけど、細さを考えるとちょうどいい。

わざわざ遠回りする価値がありました。
美味しかったです。

  


Posted by bin at 06:28Comments(0)食の話題

2015年07月29日

牛めし夏野菜山形のだし

関東にお出かけ、お昼ご飯。
松屋さん「プレミアム牛めし×夏野菜山形のだし」。
今シーズン4杯目。

「牛めし」との相性バッチリ
夏の風物詩として定着!!


  


Posted by bin at 06:28Comments(0)出張・お出かけ

2015年07月28日

鳥海山火山防災講演会

2015/07/26酒田市公益研修センターで、「鳥海山火山防災講演会」。
参加には事前申し込みが必要だったけど、気づいたのが前夜のネットで。

受付で、申し出て、「全然問題なし」でした。

タイトル
「鳥海山は今、どのような状況なのか」
~これまでの噴火を振り返りながら火山防災を考える~

今、全国にある活火山110ケ所、山形県3ケ所。
鳥海山、蔵王山、吾妻山。

講師 山形大学理学部地球環境学科教授 伴 雅雄氏

今の鳥海山は?
こたえ
「今は全く異常はありません。ただ、火山なのでいつ何が起きるかわからない」
とのこと。

鳥海山の成り立ち、いい勉強になりました。
鳥海山は60万歳の大成層火山。
成長と崩壊の繰り返し。
大規模な山体崩壊(千畳が原、千蛇谷)・・・・・



  


2015年07月27日

梅雨明け


(土門拳記念館)

ここ庄内町が位置する南東北、平年より1日遅く梅雨明け。
梅雨入りした日と、他に2回ほど雨が降っただけの完全な「カラ梅雨」でした。
梅雨明け間際のバケツをひっくり返したような土砂降りもない。

雪のない厳冬期と言い、雨のない梅雨と言い、超々異常な今年の天候。


日曜日、午前中は庭の草取り、ほとんど熱中症。
山は暑くても風があって生き返るけれど、草取り中は「無風」。

午後、酒田市の公益文科大で「鳥海山火山防災講演会」聴講。

終わって、向いの「土門拳記念館」へ。


7/15~9/28 戦後70年特別企画「土門拳が視た昭和」




シオカラトンボ



  


2015年07月26日

「ありがとう」は魔法の言葉

「ありがとう」は魔法の言葉 
佐藤富雄著


「ありがとう」のひとことで世界は魔法にかかる。

「ありがとう」は運を開き、ツキを呼び、夢や望みを叶えてくれる。


  


Posted by bin at 17:28Comments(0)読書

2015年07月25日

空飛ぶタイヤ

久しぶりの池井戸潤氏の作、「下町ロケット」以来?
「空飛ぶタイヤ」、分厚い文庫本上下2巻。
1年ほど前に、知人に「おもしろいよ]と紹介されて買ったけれど、
ずっと机に隅に「積ん読」状態。

先月末に読み始め。
読み始めたら一気。

いろいろな角度から切り込み、話が進んで行くにつれて収斂する。
どんどんに引き込まれていくパターン。

確かにおもしろかったです。
納得でした。


  


Posted by bin at 18:58Comments(0)読書

2015年07月24日

夏雲

上空もすっかり夏景色。
夏雲の勢力が強くなってきた。




カミナリ、にわか雨の元の積乱雲。

もうじき梅雨明けるかな?  


Posted by bin at 17:28Comments(0)空から

2015年07月23日

「八千代」さん

見た目、醤油感のない澄んだスープ。
細い縮れ麺。

いつ来ても駐車場が満車。
お店の扉を開けると満員。
そこで引き返すのが恒例。
今回は11:30に入店。
普通に座れました。
(その後、急に混みましたが)。

中華のみのメニュー。
普通盛600円を注文。
素直に美味しい。




  


Posted by bin at 06:28Comments(0)食の話題

2015年07月22日

[映画]バケモノの子

イオンシネマ三川。
「バケモノの子」、想定していたより面白く見れました。

サマーウォーズとはまた違った面白さ。
画像の細かな配慮はこれまで通り。
すごかったです。


  


Posted by bin at 06:28Comments(1)映画

2015年07月21日

恵みの雨、そして夏本番。

山形・庄内地方。
梅雨入り宣言のときに降って以来、ほとんど雨なしの「カラ梅雨」。
梅雨明け間近でやっと「恵みの秋」。



そして今日、夏本番の日射し。


  


Posted by bin at 22:40Comments(0)ゴーヤ日記

2015年07月21日

単騎、千里を走る。

庄内町日中友好協会主催の映画[単騎、千里を走る]上映会が、庄内町「響ホール」で。
ご縁で、券が回ってきました。
高倉健さんの映画でもあったので、お付き合い。




海の日、例年だと、一泊の「飯豊登山」だけれども、7/20に仕事が入り、出かけられない。
[HERO][単騎、千里を走る][バケモノの子]、映画三昧。
  


Posted by bin at 06:28Comments(2)映画

2015年07月20日

[映画]HERO

日曜日の朝イチ、「イオンシネマ三川」へ。

連日テレビでの宣伝がすごい。
木村拓哉主演の「HERO」。

真面目な映画かも知れないが、随所に「笑い」が埋め込んでありました。
日曜日のひととき、十分楽しめました。


  


Posted by bin at 06:28Comments(1)映画

2015年07月19日

東京上空

昨晩の続き、「関東上空」。

この日は風が強く、風景はクッキリ。
いつもは千葉県の木更津の方から羽田空港に進入。
今回は都心に近い。

東京スカイツリー



お台場と東京タワー



富士山

  


Posted by bin at 06:28Comments(0)空から

2015年07月18日

飯豊連峰

庄内空港発羽田行き。
3日ほど前の話題。

庄内空港上空、由良「白山島」。


台風の風の影響か、飛行コースがいつもと違う。
通常の月山上空でなく朝日・大鳥池上空経由。
飯豊連峰も間近に。

例年、「海の日」前後に出かけている「飯豊・石転び雪渓」。
[Y]の字の左。


今年は仕事があって行けない。

飯豊本山と大日岳。

  


Posted by bin at 17:28Comments(0)空から

2015年07月17日

「蕎麦工房せき」さん

本格的な夏到来。

11号が気になる。

久しぶりの「せき」さん。
「鳥そば」が美味しい。
そばそのものも。

そして夏は、「冷やし鳥そば」。
@858円




  


Posted by bin at 18:28Comments(0)食の都「庄内」

2015年07月16日

山形のだし牛めし

関東にお出かけ。

「牛めしの松屋」さんで食事。


夏の定番メニュー。
「山形のだし」と「牛めし」のコラボレーション、「夏野菜牛めし」。
今年も登場。
夏の風物詩?

あったかい肉と冷たい野菜が絶妙のいいバランス。
特に、大葉の風味に『夏』を感じる。
味噌汁を豚汁に変更@180円。


合計720円  


Posted by bin at 06:28Comments(0)食の話題

2015年07月15日

志田郁夫写真展

ここしばらくずっと「月山」の話題でしたが、ちょっと離れて。

庄内空港3階展示ギャラリー。
志田郁夫氏の写真展。
「鳥海山の四季」にあふれていました。

臨場感がありました(経験した者には)。


  


2015年07月15日

お花と青空

あかつき登山の帰り道。
登りは真っ暗で何も見えなかったが、下山時は青空。

夏の花々が元気な姿を見せてくれました。





  


Posted by bin at 06:28Comments(0)月山

2015年07月14日

チングルマ

月山の夏の花。
1個1個見ると可愛い花、「チングルマ」。
群落になるとまた違った風景になる。


そして、綿毛の種をつけるとまた別の雰囲気。
夏と秋が同居。





  


Posted by bin at 18:28Comments(2)月山