2006年11月30日

月光川の白鳥

遊佐吹浦地区の月光川に白鳥の飛来ポイントがあるのを、
今年初めて知りました。
酒田スワンパークよりも鴨が少なくていいです。
すぐ近くまで、エサを求めて近寄ってきます。
私はエサを持ってなかったので、白鳥たちは引き返しました。





  


Posted by bin at 00:03Comments(2)アウトドア

2006年11月29日

でんじろう、「響」へ

来年1月28日、庄内町「響ホール」に米村でんじろうさんが来ます。
「ふしぎ!!でんじろうの新春サイエンスショー」ということで。
11/26の10時、チケット(全席指定)発売開始。
9時過ぎから並んで30番くらい。

子どもに「行くか?」ときいたら、「まず、いいや」とのこと。
kaさんの分と2人分買いました(2,000×2枚)。


  


Posted by bin at 21:05Comments(3)日記/一般

2006年11月29日

庄内の「晩秋」part2

秋の名残りさがし。

日射しがあればもう少し華やかだろうけど。
雲がどんより、さらに寂しさが漂う。
今の時期そのものという感じ。


  


Posted by bin at 07:03Comments(3)日記/一般

2006年11月28日

サケの遡上(月光川)

遊佐町箕輪地区、月光川。
サケのふ化場。前に来たときは昼すぎで誰もいなかった。
8時から捕獲が始まるとの情報で、今回は7時過ぎ現地へ。



追い込み




採卵
  


Posted by bin at 00:03Comments(2)日記/一般

2006年11月28日

コブシの冬芽

春に、白い清楚な花を咲かせてくれる「コブシ」
これからの冬の氷雪に耐えようとする「葉芽」。



  


Posted by bin at 00:01Comments(0)アウトドア

2006年11月27日

マンサクの紅葉

早春の低山で、雪の中から出した枝に黄色い花を付ける「マンサク」。
きれいに紅葉する木ということを初めて知りました。

庄内空港周辺の散策




  


Posted by bin at 00:04Comments(3)アウトドア

2006年11月26日

内藤秀因水彩画公募展

庄内町の「響ホール」で、[庄内町が生んだ画壇の巨匠内藤秀因記念」の
内藤秀因水彩画公募展が11/16~今日まで開催されていました。
今回で9回目。
「こんな風に描けたらいいなあ~」と痛感しました。

画像として貼っていいのでしょうか。
ダメという指摘があったらすぐ削除します。
内藤秀因記念大賞は、庄内町 桜井金一さんの「木洩れ日の館」でした。
  


2006年11月26日

十六羅漢、穏やかな日本海

遊佐町吹浦の『十六羅漢」。
先回は、暴風雪警報発令中の日本海で、
まともにカメラを構える余裕もなし。
今朝は、のんびり。遠くには、「飛島」も。
穏やかな、晩秋の日本海。







  


Posted by bin at 23:54Comments(3)アウトドア

2006年11月26日

今朝の鳥海山(ハシゴ)

今朝も天気は良かった。
「鳥海山」のハシゴ。

遊佐から
好きなポイント。田んぼは霜(しも)で真っ白。
田植えの時期、残雪の鳥海山のスケールと、水面に映る姿がきれい。


実際のスタートは、余目から(日の出前)
朝モヤがなびいている。


平田から


日の出


八幡から


最後、吹浦から
  


Posted by bin at 14:32Comments(4)鳥海山

2006年11月26日

文下食堂、ラーメン

ウチのkaさん、旅行で不在。
下の娘と、外食です。
鶴岡文下(ほうだし)の「文下食堂」。



好きだけど、なかなか機会がありません。
半年ぶりくらいかな。
メニューはラーメンのみ、大盛りと普通盛り。
昔より、しょっぱくなくなった感じ。

画像は、「大盛り」
  


Posted by bin at 14:00Comments(4)食の話題

2006年11月26日

名残りの「バラ」

庄内空港周辺の散策。
自然界も冬支度の中、紅白の「バラ」が残っていました。
これからの冬の厳しさがわかるだけに、
特にきれいに見えました。



  


Posted by bin at 00:09Comments(3)日記/一般

2006年11月26日

庄内の「晩秋」

もうすっかり「初冬」の雰囲気の庄内。
「秋の残り」をさがしました。




  


Posted by bin at 00:02Comments(0)日記/一般

2006年11月25日

庄内空港周辺の散策

庄内空港周辺の散策で、ひときわ鮮やかな色がありました。
「コマユミ」の実。




  


Posted by bin at 00:03Comments(0)アウトドア

2006年11月25日

黒いポスト

山形の話題でありません。

ウチのkaさん、神奈川に旅行中。
長女のところに行ってます。
メールで画像を送ってきました。
送ってきた画像に、「黒ポスト」がありました。
「めずらしい」ということで・・・・。

江ノ島の郵便ポストは色が黒い。
湘南の日射しで、「日焼け」?

  


Posted by bin at 00:01Comments(5)トラベル

2006年11月24日

ブナ林 (鳥海山 鶴間池周辺)

新緑のブナも生命力を感じて、大好き。

この時期は、雪面に投影された影や逆光のシルエットが面白い。





  


Posted by bin at 00:06Comments(0)鳥海山

2006年11月23日

庄内空港のもう1つの顔

いつもあわただしく出入りしているだけの「庄内空港」。
家族を迎えに、今日は余裕を持って出かけた。

時間があったので、空港周辺を散策。
陽気が良ければ、四季を通じてのんびりできる親水空間と感じた。
奥が庄内空港のビル


もう少し早い時期だと、紅葉もきれいだったみたい。
  


Posted by bin at 20:42Comments(3)日記/一般

2006年11月23日

波紋・静寂、鳥海山 鶴間池

今回は画像のみ。
水面の波紋と、静寂



地図はこちら  


Posted by bin at 00:05Comments(0)鳥海山

2006年11月23日

今頃の朝日岳

勤労感謝の日は、結構、晴れる確率が高い。
晴れればこんな雰囲気。
今年は、都合により下界で用事足し。

朝日連峰 大朝日岳ピーク(2004.11.23)


朝日連峰 大朝日岳Y字雪渓(2004.11.23)
  


Posted by bin at 00:01Comments(0)飯豊・朝日連峰

2006年11月22日

ちょっとお手伝い、鶴間池小屋

秋の大風で「鶴間池小屋」が倒壊。
大分片付けは済んで、被災直後の無惨な面影はなくなりました。
この日も、八幡山岳会のメンバーが片付け作業をやっていました。





私も日帰り装備だったので、「運ぶの手伝いますか」と声をかけたら、
「お願いします」とのこと。
画像のトタン板を担いで分岐点まで登ることに。
背負子があればもっと運べたけど、
ザックにくくりつけるにはこれが限界でした。
ちょっとしたお手伝いでした。
  


Posted by bin at 00:02Comments(3)鳥海山

2006年11月22日

鳥海山荘、露天風呂

鳥海山荘が新しくなって、露天風呂がいいと聞いてました。
今回、頂上まで行かずに鶴間池で済ませたので、時間的余裕はあり。
ということで、鳥海山荘に寄りました。
入浴だけ、¥500。
鳥海山の眺めを期待していたら、鳥海山はレストラン側。
でも、月山と庄内平野が眺められました。

青空の下、真っ昼間から温泉なんて、ちょっと贅沢な気分。

飯豊や朝日にも、下山口に温泉があって入ることもあるけど、
帰りの車の運転前に、疲れがドッと出てしまう。
その点、鳥海山は1時間足らずなので、楽。



鳥海山荘


遠方は「月山」
  


Posted by bin at 00:01Comments(0)鳥海山