2011年12月19日

源氏物語

源氏物語

以前、源氏物語に登場する「人間関係図」をまとめたことがあった。
でもきれいに忘れてしまった。
映画を見るに当たってもう一度復習するつもりだったけど、
それも忘れた。


源氏物語は圧倒的に女性ファンが多いのかなと。

映画館に入るのにちょっと気が引けたけど、
日曜日の割りにガランとしていた。

熱烈な「源氏物語」ファンにとっては、ちょっと半端だった?


私は、映画として楽しめた。
「恋愛物語」がもともと政略の一手段という想定、
光源氏と紫式部が同じ画面に出たり、
陰陽師安倍晴明(あべのせいめい)が活躍したり
そして、
画面全体が、やわらかく優雅でキレイだった。


同じカテゴリー(映画)の記事画像
「七つの会議」
映画「人生フルーツ」
マスカレードホテル
「映画」華氏119
[映画]こんな夜更けにバナナかよ
[映画]ドラゴンボール
同じカテゴリー(映画)の記事
 「七つの会議」 (2019-02-10 18:28)
 映画「人生フルーツ」 (2019-01-28 20:55)
 マスカレードホテル (2019-01-21 19:27)
 「映画」華氏119 (2019-01-07 20:00)
 [映画]こんな夜更けにバナナかよ (2019-01-02 20:05)
 [映画]ドラゴンボール (2018-12-25 22:50)


この記事へのコメント
今冬ノーマークですが、まちキネロビーの
関連古書物展示は驚きました。
素手で触っていいのかと躊躇しました。
Posted by ぱたた at 2011年12月22日 13:08
[ぱたた]さん、こんばんは。

今回の「源氏物語」は、まちキネでなくイオンシネマでした。
今度の「山本五十六」はまちキネの予定でいます。
そのとき展示物拝見しようかと。
Posted by binbin at 2011年12月23日 00:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。