2013年02月28日

金峯山雪灯篭祭り

毎年、予定表には書き込むけれど出かけられない。
遅くなったけれど出かけてみました。

鶴岡市、金峯山の雪灯篭祭り。
金峯山ふもとの小金コミセンから4台のバスでシャトル輸送。
賑わっていました。

温かみのある灯火(私が点した分)


バスを下りて中の宮入り口で「参加料200円(小学生無料)」


参加者に手作りローソク1個配布




巨大「大黒様」雪像


  


Posted by bin at 06:28Comments(0)日記/一般

2013年02月27日

総光寺

旧松山町、きのこ杉の総光寺。
冬の景色を見に出かけました。



参道は雪でしばらく誰も通った形跡ない。







  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の風景

2013年02月26日

晴れ間

日曜日(2/24)の地吹雪はひどかった。
鶴岡に出かけようとして、途中立ち往生。
道路の真ん中で苦労しながら方向転換。
なんとかUターンして戻ってきた。
もうじき春だというのに・・・・・・。

一瞬の晴れ間。
このギャップが好き。

  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の自然

2013年02月25日

たべぶら 「田村食堂」さん

庄内町商工会主催の「たべぶら」。
2月いっぱいで終了。

「田村食堂」さんへ。
ラーメンの話題になるとよくあがる名前だけれど今までご縁がなかった。




中華そば「普通」を注文。
中細縮れ麺、スープが絡んでおいしい。
普通盛りを頼んだけれど、大盛り並みに量が多い。
チャーシューも厚切り3枚。


私の「たべぶら」30ポイント目。
これで最後かも。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)たべぶら

2013年02月24日

猛吹雪

今朝の庄内。
ウチをでるときは曇り。
ちょっと町外に出ると猛吹雪。
この時期の風物詩とはいえちょっとスゴイ。


何にも見えず、一時停止。

吹雪に突っ込んで立ち往生の車も。
一瞬、青空ものぞかれる。


あと一週間たてば春の兆しが見えるだろうけど。


  


Posted by bin at 11:15Comments(0)山形の自然

2013年02月23日

たべぶら「なにわ」さん

庄内町商工会企画「たべぶら」。
最終盤、あと1週間。
今回は、お好み焼き「なにわ」さん。

ヤキソバとお好み焼き。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)たべぶら

2013年02月22日

庄内空港

昨日の朝の庄内、「猛吹雪」。
庄内空港に行く途中、一寸先が見えない。
空港にやっと到着。
今シーズン最後の「荒天」かな?

羽根に積もった雪の融雪。
離陸、15分位の遅れ。



上空は青空。


東京からの1便は、着陸できず羽田に戻り。  


Posted by bin at 06:28Comments(0)出張・お出かけ

2013年02月21日

最上川スワンパーク


最上川酒田河口のスワンパークに行ってきました。
鳥インフルエンザ以来、
鳥と人間の間にそれなりの距離を置くということで給餌をやめ。



以前は、カモ、カラス、白鳥、そして人間であふれていた。




看板には、本来のあるべき状態に戻るいい機会。
ハクチョウたちも田んぼで餌を確保しているので餓死の心配はありません。
という旨の解説がありました。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の風景

2013年02月20日

エヴァンゲリヲン



鶴岡まちキネ。
エヴァンゲリヲンの再鑑賞。

前回、イオンシネマで見たとき、なかなか理解できなかった。

今回は、事前にネットで、用語・キャラクターの解説を見て予習。

ストーリーはそれなりに理解したが、根底に流れるものまではまだ。
次回に結論でるのかな。  


Posted by bin at 06:28Comments(2)映画

2013年02月19日

土門拳記念館

日曜日、久しぶりのちょっとした晴れ間。
土門拳記念館に。
中に入る予定で出かけたけど、途中で呼び出しが・・・・。
外の風景を撮っておわり。





  


Posted by bin at 06:28Comments(0)日記/一般

2013年02月18日

たべぶら「川村食堂」さん

いよいよ終盤。
庄内町商工会主催「たべぶら」、今月末が締め切り。

地元の「川村食堂」さんが抜けていました。
ワンタンメンを注文。
魚だし、醤油風味がバッチリ。



帰ってから子どもたちに話したら、
「川村さんはカツ丼だよ」とアドバイス。
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)たべぶら

2013年02月17日

摩耶山(2009.3.1)

鶴岡市温海の先、「摩耶山」。
今月の末か来月の初旬に計画?

ちょうど標高が1,000m。
春山の雪を楽しむには手ごろ。
でも、雪質と天気次第で楽さ加減が雲泥の差。
この時期は天気の急変で、すぐ「冬山」に変身する。


2009.03.01の画像
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の山

2013年02月16日

[映画]天のしずく



鶴岡まちキネ、「天のしずく」。
辰巳芳子「いのちのスープ」。

日本の汁もの、スープ。
赤ちゃんから幼児、健常者から介護を要する人。
老若男女問わず、命を支える。

作品を通して、食の大切さ、パワー、敬畏、愛、いろいろ考えさせられました。

  


Posted by bin at 06:28Comments(2)映画

2013年02月15日

造形美「水と雪」

「十二の滝」。
すぐに帰るのももったいなかったので、適当に散策。




  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の風景

2013年02月14日

雪と戯れ

「十二の滝」。

新雪がサラサラ。
気温、低い。




目の前は、足跡もなくまっさら。


振り返ると自分のあしあと。



汗も気にならない、新鮮な感触。  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の自然

2013年02月13日

そば処 砂潟

画像抜け。
再発信。


今回も混んでいる。

「たべぶら」も終盤。
私のスタンプは以前get済み。

チャーシューメンとおすすめセット。
チャーシューメン


セットのカルビ丼
  


Posted by bin at 06:28Comments(0)たべぶら

2013年02月12日

十二の滝

新潟県境の「日本国」、新雪に阻まれ、延期。
戻ったその足で、「十二の滝」へ。

例年は、二の滝氷柱探勝の日にハシゴをするコースだけれど、
標高の低いところは「厳冬感」の期待が薄い。

でも、ここ数日の冷え込みが強かったので出かけてみた。

今回、先客なし。
新雪が降ったままでトレースもない。
降ったばかりの雪、深いけれど軽い。
足あとのない雪を踏みしめる感触はいい。

十二の滝





つり橋から
今回



去年。
重い雪で倒れた木々が無残。



先週の「山形新聞」に、冬の十二の滝全景が載っていた。
通行止めになっていた道が復旧したのかと思ったが、変化なし。

雪を活用して直登をねらったが難しい。
途中から。(つり橋を見下ろす)


2008年の全景画像


  


Posted by bin at 06:28Comments(0)山形の滝

2013年02月11日

日本国

標高555m、新潟県と山形県の境界に位置する山、「日本国」。
前回は山形県側「小名部」から。
今回は新潟県側「小俣」から時計回りの周回を計画。

ということで、夜明け前にウチを出発。

でも・・・・
山形県より新潟県の方が雪が多い。
登山口まで行ったけど、降ったばかりの新雪ですっかり埋まっている。
トレースなしの頂上までのラッセルはリスクが高い。
天候も横ばいか下り、頂上に行っても眺望の可能性はなし。
今回は「断念」。
雪が締まったら、再度、出直し。




「雪道のドライブ」で終わりました。
トンネルを抜けると

雪国でした。
  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の山

2013年02月10日

エヴァンゲリヲン

イオンシネマ。

エヴァンゲリヲン。
予習して行ったけれど、なかなか難しい。

でも惹かれる。
もう1回見ないと理解できない。
  


Posted by bin at 06:28Comments(2)映画

2013年02月09日

夕日

出かけた先での夕日。
1日の終わりに、いい風景に出会えました。

  


Posted by bin at 06:28Comments(6)日記/一般