2017年06月29日

[映画]ターシャテューダー

日曜日、午前、鶴岡マチキネ。



ターシャテューダー生誕100年記念。

最初、退屈な映画の印象。
でも、いつの間にかそのスピード感に馴染んで、「いいな」という心境に。
季節の変化を喜び、春も夏も秋も冬も一番という。
「自然」と生き方の波長が重なった世界。
人間も自然の一部であると思い出させてくれた。


「人生は短いのよ。楽しまなきゃ。」
92歳だから言えた言葉。

「いつも幸せ」といいきれることほど幸せなことはない。
彼女は言っている。


いい時間を持てました。


同じカテゴリー(映画)の記事画像
鶴岡まちキネ「吹く風は秋」
映画「8年越しの花嫁」
映画「STARWARS」
[映画]小さな橋で
映画「妻への家路」
[映画]ラストレシピ
同じカテゴリー(映画)の記事
 鶴岡まちキネ「吹く風は秋」 (2018-01-21 23:50)
 映画「8年越しの花嫁」 (2017-12-24 18:28)
 映画「STARWARS」 (2017-12-17 21:56)
 [映画]小さな橋で (2017-12-10 22:24)
 映画「妻への家路」 (2017-12-01 21:28)
 [映画]ラストレシピ (2017-11-13 18:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。