2010年03月15日

鳥海山「月山森」②

朝の続き。
登りの途中の風景。



新庄盆地、神室連峰も。


登ってきた方向。


天主森。


同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
秋の訪れ
鳥海ネマガリダケ
昨日の鳥海山
鳥海山、山肌が・・・
久しぶりの鳥海山
朝の鳥海山
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 秋の訪れ (2018-09-04 06:00)
 鳥海ネマガリダケ (2018-06-07 06:00)
 昨日の鳥海山 (2018-04-22 06:00)
 鳥海山、山肌が・・・ (2018-04-03 18:28)
 久しぶりの鳥海山 (2018-02-01 23:10)
 朝の鳥海山 (2018-01-20 23:20)


この記事へのコメント
binさん、こんばんは。

昨日は強く冷たい風でしたね。
鳥海はかなりだろうなぁと見上げていました。

雪面もガリガリだったのでは?
鳥海の風は、半端じゃないですからね。
Posted by mar at 2010年03月15日 19:35
binさん、こんばんは。
天主森の上からは圧巻です。
雲の流れと下の景色と空の色。
体、冷えませんでしたか?
Posted by あね at 2010年03月15日 21:07
[mar]さん、こんばんは。

アイゼンはガッチリきいて気持ちよかったです。
でも、風には参りました。

今考えれば、
何とか持ちこたえてシッカリ風景を堪能したかったところですが、
限界でした。

スキー2人、歩き2人。
すべて単独行。
全滅でした。
Posted by binbin at 2010年03月15日 21:42
[あね]さん、こんばんは。

この風景を見たら、気持ちがうずくんじゃないですか?



風以外は条件は良かったです。
いい春山体感できました。

一応、冬山バージョンフル装備で向かいました。
「条件が良ければ、外輪も・・・」などととんでもない夢想をして。
今回の風は、それに対しての「警鐘」だったのかもと思ってます。
Posted by binbin at 2010年03月15日 21:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。