2018年04月02日

スマホで読書




「読書は本で」との思いでこれまでやってきた。
新聞広告で、「星新一賞」入賞作品の紹介。

ネットを開いて注文しようとしたら、電子書籍。
「めんどうだなあ」と思いつつ、これもきっかけかなと割り切りチャレンジ。
「日経ストア」アプリをインストール。

日経「星新一賞」第5回受賞作品集。この作品は無料。
一般部門、ジュニア部門、学生部門。
それぞれ、グランプリ(星新一賞)、優秀賞3点ほど。

星新一氏の作品はかつてはまった。
科学を基本ベースに緻密に積み上げられた未来社会で起きる現象、
痛快などんでん返しについうなってしまう。

今、携帯電話、AIなど、「星新一世界」が現実化している。


同じカテゴリー(読書)の記事画像
「言葉は現実化する」
おらおらひとりでいぐも
読書「自分のリミッターをはずす!」
羽生善治『人工知能の核心』
山歩きの雑記帳No.36
君たちはどう生きるか
同じカテゴリー(読書)の記事
 「言葉は現実化する」 (2018-03-09 18:28)
 おらおらひとりでいぐも (2018-03-01 18:27)
 読書「自分のリミッターをはずす!」 (2018-02-10 20:10)
 羽生善治『人工知能の核心』 (2018-01-07 22:28)
 山歩きの雑記帳No.36 (2017-12-27 22:00)
 君たちはどう生きるか (2017-12-13 23:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。