2009年02月20日

鼻欠倉

ちょっと過去に戻って。
大蔵村の四ケ村の棚田めぐり、残りの画像。



写真では知っていたけど、
名前があるのかもどこにあるのかもわかりませんでした。
探したいとは思ってましたが、今回、偶然、出会いました。


近くを通ったおばあさんに、名前があるのか聴いたら、「はなっぱしらぐら?」とか。
帰ってから地図で確認したところ、「鼻欠倉」となっていました。
おばあさんの話では、雪などによる風化で、おでこの辺の風化が進んでいるとのこと。
上に社?があって、5/8のお祭には、村民が登ってお参りするとのこと。
途中にきれいな花が咲くらしい。
今度は、春に行ってみようと思う。


同じカテゴリー(山形の風景)の記事画像
山形道から寒河江ダム噴水
羽黒川代地区のひまわり
爽やかな空気
夏空「積乱雲」
梅雨の合間の風景
致道博物館
同じカテゴリー(山形の風景)の記事
 山形道から寒河江ダム噴水 (2018-09-22 06:00)
 羽黒川代地区のひまわり (2018-08-26 06:00)
 爽やかな空気 (2018-07-28 06:50)
 夏空「積乱雲」 (2018-07-15 06:00)
 梅雨の合間の風景 (2018-06-20 06:00)
 致道博物館 (2018-06-18 06:01)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。