2009年02月16日

微春

画像は冬ですが、肌で感じる「かすかな春」。
北国の人間が感じる微妙な空気の変化。
(大蔵村にて)



同じカテゴリー(山形の風景)の記事画像
山形道から寒河江ダム噴水
羽黒川代地区のひまわり
爽やかな空気
夏空「積乱雲」
梅雨の合間の風景
致道博物館
同じカテゴリー(山形の風景)の記事
 山形道から寒河江ダム噴水 (2018-09-22 06:00)
 羽黒川代地区のひまわり (2018-08-26 06:00)
 爽やかな空気 (2018-07-28 06:50)
 夏空「積乱雲」 (2018-07-15 06:00)
 梅雨の合間の風景 (2018-06-20 06:00)
 致道博物館 (2018-06-18 06:01)


この記事へのコメント
確かに春が近づいています。昨日、隣の敷地でふきのとうが芽を出していました。
Posted by メタボ予防軍 at 2009年02月16日 12:59
[メタボ予防軍]さん、こんばんは。

冬に逆戻りしましたね。
おとといまでは「もう春になった」と思ってましたが、甘かったです。
まだ2月ですもんね。
これが今の時期の普通の風景ですね。
Posted by bin at 2009年02月16日 21:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。