2008年01月28日

冬道

県内でも豪雪地として認知。
大蔵村肘折まで。
雪の壁で周りの風景が見えない。
壁の上に突き出た「こけし」の頭上には雪がしっかり載ってました。





同じカテゴリー(山形の風景)の記事画像
夏空「積乱雲」
梅雨の合間の風景
致道博物館
遊佐「丸池様」
注連寺
あさひかたくり園
同じカテゴリー(山形の風景)の記事
 夏空「積乱雲」 (2018-07-15 06:00)
 梅雨の合間の風景 (2018-06-20 06:00)
 致道博物館 (2018-06-18 06:01)
 遊佐「丸池様」 (2018-05-26 06:00)
 注連寺 (2018-05-07 06:00)
 あさひかたくり園 (2018-05-06 06:00)


この記事へのコメント
烏帽子姿の「こけし」、初めて見ました!
庄内の平野部とは、雪の降り方が違いますね(゜o゜)
Posted by はらほろはらほろ at 2008年01月28日 20:12
こけしのショットは凄いです。
これ写真展などに出せば賞が取れるんじゃないでしょうか。
Posted by 50代オヤジ at 2008年01月28日 21:57
いいね〜!!こけし♪

うまい具合に乗っかってます♪
こけしちゃんの目も上向いてたりして゚ー゚♪
Posted by 藤丸 at 2008年01月28日 23:27
去年の暖冬が夢のようです。
Posted by 肘折ニイサン at 2008年01月29日 09:28
毎年、父がこの厳冬に湯治に行ってますが
迎えに来る旅館の送迎車の中で
手に汗握って足はブレーキ踏んでる?そうです。
山の雪道かなりこわいらしい(汗)
Posted by alicealice at 2008年01月29日 10:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。