2008年01月27日

大蔵村そば処いずみや





大蔵村のそば処「いずみや」さん。
友だちに勧められました。

お昼は2時までとのこと。
ちょっと遅れたけど、無理をしてもらいました。
そばと麦きり、中華が中心。

そばは2種類。
細打ち(殻をむいた白目のそば)
太打ち(殻毎挽いた黒目のそば)
「どちらがお薦め?」ときいたら、「その日その日で出方が違う」とのこと。

2色盛り(細打ち・太打ち)
3色盛り(細打ち・太打ち・麦きり)

2色盛りをお願いしたら、時間が過ぎていて「細打ち」しかないということだったので、
「細打ち」大盛りを注文。
キャベツのあさ漬、イナゴの佃煮。

ワサビは自分でおろして。
たれは、かつおと鶏ガラ。

おいしかったです。
今度は、「太打ち」を頼んでみます。














同じカテゴリー(食の話題)の記事画像
「くら寿司」さん
「文下食堂」さん
「新月」さん
「いろは食堂」さん
「さらしな」さん
「琴の」さん
同じカテゴリー(食の話題)の記事
 「くら寿司」さん (2018-01-22 20:28)
 「文下食堂」さん (2018-01-16 21:20)
 「新月」さん (2018-01-10 16:28)
 「いろは食堂」さん (2018-01-05 18:28)
 「さらしな」さん (2017-12-30 21:10)
 「琴の」さん (2017-12-25 18:28)

この記事へのコメント
そんなすごいそばがあるとは。
Posted by わっしーわっしー at 2008年01月27日 22:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。