2018年10月23日

古寺鉱泉「朝陽館」

古寺鉱泉「朝陽館」、朝日連峰主峰「大朝日岳」への最短コースの入り口。
ここでいつも登山計画書投函。
http://yamagatakanko.com/onsendetail/?data_id=2755&ya=13&yp=1


手前の橋も経年劣化。


これまでの駐車場が拡張。
とても広くなった。


あわせて、建物の基礎工事中。
バリアフリーのスロープも。



山の先輩K氏から以前メールをいただいた内容。
借用転記。

私達は、9月28日、古寺山まで行ってきましたが、まだ紅葉の時期ではありませんでした。
駐車場が拡大され、ビジターセンターの建設をしていて驚きました。
作業員の話では、来年10月完成で、宿泊もできるとか。朝陽館が影響すると懸念すると、
朝陽館の経営者を管理人にする話と言う。
老朽化した朝陽館を建て直すには、莫大な費用が掛かるので廃業する、ビジターセンターに鉱泉を引く予定とか。
完成する来年の秋に訪れたいです。


1年後、私もその風呂に入っているかも。  


Posted by bin at 20:55Comments(0)朝日連峰

2018年10月22日

紅葉とナナカマドの実

今回の朝日、秋を満喫のつもりでした。
紅葉は古寺鉱泉をちょっと登ったところが最盛期。

今年の気象条件は植物にとっては過酷だったかな。
梅雨時期は雨が数なく乾ききってしまった。
雨が降ったと思えば集中豪雨。
そして台風の襲来、2連発。

遠目に見ると色づいているけれど、近くで見ると痛んでいる。
紅葉する前に落葉している。

古寺鉱泉の上の紅葉。



小朝日周辺は葉っぱが残り少ない。
ナナカマドの実が青空に映える。




山頂付近のナナカマド



  


Posted by bin at 20:50Comments(0)朝日連峰

2018年10月21日

大朝日岳頂上

今日は昨日決めた通り朝日。
古寺鉱泉から大朝日ピストン、日帰り。
天気は予定通り快晴。

大朝日岳頂上。


頂上からの展望
朝日連峰主ルート


小朝日岳


祝瓶山

  


Posted by bin at 21:59Comments(2)朝日連峰

2018年10月20日

明日は「朝日」に決め

明日は予定通りいい天気。
ちょっと遠出。
日帰りではあるけれど,朝日連峰。
古寺コース、大朝日岳ピストン。

秋本番(コースのどこかがこのタイミング。)

  


Posted by bin at 23:17Comments(0)飯豊・朝日連峰

2018年10月19日

アウトドア日和

山々からは紅葉のたよりが届きます。
車で平野部を走っていると、田んぼに冬の使者「ハクチョウ」さんたちが降り立ち、
落ち穂をついばんでいる。

明日は雨の予報だけれど、日曜日は「晴れ」。



アウトドア日和。
どう行動するか思案中。

  


Posted by bin at 20:40Comments(0)日記/一般

2018年10月18日

秋晴れ






爽やかな秋晴れ。
すっかり秋めいてきました。
今日の知人からのメールで、山岳道路はそろそろ夜間通行止めとか。

今シーズンもあと何回山に行けるか、片手で間に合う時期になってしまった。
今度の日曜日は絶好の登山日和。
土曜日の雨は、高い山では雪になるかも。  


Posted by bin at 20:15Comments(0)鳥海山の秋

2018年10月17日

今年の秋は温かい?

今朝の鳥海山。
まだ「初冠雪」がない。
平年だと、10日くらい前に1度降って、解けて、その後、本格的な雪になるのだけれどその気配がない。
気温が下がらないのはくもりのせい?
日照不足なのか秋野菜の生育は悪く不作。


  


Posted by bin at 20:27Comments(0)日記/一般

2018年10月16日

イオンシネマ「散り椿」

日曜日、イオンシネマ三川、3本目。
岡田准一と黒木華の「散り椿」。

なかなか先読みできない流れで、真面目に見続けました。
読み切れない分、楽しめました。


  


Posted by bin at 19:28Comments(0)映画

2018年10月15日

イオンシネマ三川「樹木希林」さん

日曜日、月山龍神マラソンのあと、イオンシネマ三川へ。
見たい映画がたまってしまった。
樹木希林さんの映画は意識していなかったけれど、相性が良かったのか結果的にいろいろ見ていた。
今回は、ハンセン病に対する偏見を描いた「あん」と、茶の湯を通して季節・日本の自然と人の営みを描いた「日日是好日」。
どちらも、樹木希林さんの人間味温かみに溢れた言い映画でした。

「あん」


「日日是好日」

  


Posted by bin at 20:28Comments(0)映画

2018年10月14日

第3回月山龍神マラソン

第3回月山龍神マラソン。
天気は晴れ、気温は低め。日陰に入るとやや体が冷える。
走り始めればすぐ汗をかくと思うけど。

親子ペア1.2km、3km、5km、10km、ハーフのコース。
名簿を確認すると400余名のエントリー。
わたしは昨年と同じ5kmに参加。

ハーフマラソンスタート。


「千と千尋顔なし」も参加。結構早い。


大会長(町長)あいさつ


私の結果は、前年より3分ほど短縮。  


Posted by bin at 21:33Comments(0)日記/一般

2018年10月13日

「デザインあ」展

NHKEテレ、「デザイン あ」。
一応こども番組ではあるけれど、大人(わたし)も感動する。
今、東京お台場の日本科学未来館で「デザインあ展」開催中。
羽田空港に向かう途中、新橋から「ゆりかもめ」に乗ってお立ち寄り。



日本科学未来館










番組制作者の考え:
デザインは生活のいたるところで活かされている。
こどもの頃からデザインを意識するということをめざして、番組を作っている。
「見る」「考える」「作る」ことを「デザインあ」から学ぶ。




  


2018年10月12日

魔法のラーメン発明物語



NHK連続テレビ小説「まんぷく」モデル。

日経新聞「私の履歴書」をベースに語る1冊。

世界初の即席めん「チキンラーメン」、カップめん「カップヌードル」を考え出した、
日清食品創業者・安藤百福氏の波瀾万丈の生涯。
無一文の状況に陥ってもあきらめない。
常に前向きに物事を考え、次のものを生み出すパワーはすごい。  


Posted by bin at 20:20Comments(0)読書

2018年10月11日

幕張メッセ

千葉県幕張メッセ。
次世代農業EXPO、6次産業化EXPO、農業資材EXPO・・・・同時開催。



近未来の農業の提案がいろいろ。
省人化、軽労化、無人遠隔操作、大型化、IoT化の事例がさまざま。
ドローン、ロボット、各種センサー、ソナー、GPSの活用・・・・・。

農業も寡占化が進み、従来農業と大手先端農業との二極化が進むという暗示も。
就農者の高齢化と気象変動が激しくなった今、従来の経験だけでなく、
新しい技術・取り組みも加えていかないと難しいのが現実?  


Posted by bin at 21:50Comments(0)出張・お出かけ

2018年10月10日

フォトサークルかたくり写真展

芸術の秋。
平成30年庄内町芸術祭参加「第24回フォトサークルかたくり写真展」。
庄内町「響ホール2F町民ギャラリー」で開催中。
16名のそれぞれのテーマ・拘りを持った各3~5作品が展示。
シャッターチャンス、構図にいろいろ苦労のあとがうかがえました。




  


2018年10月09日

「摩耶山秋の登山会」案内

「春の登山会」参加のご縁か、「摩耶山秋の登山会」の企画案内はがきが届きました。


事前申し込み不要。
受け付け開始8:30。
受付が済み次第順次出発。
登山口まで軽トラックで運んでくれる(10分くらい)。
基本、各自自由登山。
初心者コースについては案内人が一緒に登ってくれる。
集合場所は、鶴岡市越沢まやのやかた

問い合わせ:温海観光協会 tel 0235-43-3547

例年は、下山後そばを特別価格で食べられる企画だけれど、
今年は、登山後、先着100名にきのこ汁の振る舞いがあるとのこと。

  


2018年10月08日

ブドウ狩り

久しぶりの登山日和の天気。
でも今日は、前から計画していた家族と同一行動。
ブドウ狩り。
櫛引、西荒屋「観光ぶどう園」にお出かけ。
大人1人1,000円。1時間食べ放題。

秋晴れの中、楽しめました。



  


Posted by bin at 22:15Comments(0)日記/一般

2018年10月07日

モクズガニ

今日の未明、風で目を覚ました。
すごい風だった。

今日庄内町では、「秋まつり」。
朝、風の余韻と雨で開催されるか「?」だったけれど開催された模様。

私は、法事で町外へ。
午後帰ってきたとき、「モクズガニ」を買ってきてました。


晩のおかず「カニ汁」になりました。

  


Posted by bin at 20:28Comments(0)暮らし・生活

2018年10月06日

今週末~来週は?

しばらく山形の話題から離れて、長野、沖縄に偏ってしまいました。
庄内は稲刈りも終盤。
朝晩も気温が下がってきました。
山々からは紅葉の便りが届くようになりました。
山形の山々は、10月10日(以前の体育の日)が紅葉の見ごろ。
連休、飯豊か朝日に行きたいところだけれど、法事があり出かけられない。
台風も気になるし、下界でおとなしくしている予定。
多分、映画館かな。
岡田准一さんの「散り椿」か、樹木希林さんの「あん」。

「菊とギロチン」も見たかったけれど2週上映の間に時間調整つかず終わってしまった。残念!!

今日の鳥海山。


千畳ヶ原付近はすっかり「草紅葉」。



  


Posted by bin at 20:00Comments(0)日記/一般

2018年10月05日

沖縄「ひめゆりの塔」

沖縄旅行の話題、最終回。
最終日は沖縄南部方面。
バス移動。
最初は「ひめゆりの塔」。

関心はあったけれど来る機会を作れなかった。
(作らなかったのかな)
高校生の修学旅行生がいっぱい。
入り口で、お参り用の花束を売っていたのでせっかくと思い買いました(200円)。
お参り。




ひめゆり平和祈念資料館。


知らなかった世界がいっぱい。
ひめゆり学徒隊。
病院という隔離された区画での生活のつもりでいたものが、砲弾・銃弾が飛び交う戦場に。
安全な場所、可能性がない中、死にたくないという思いだけで逃げ惑う。
「あそこまでいけば大丈夫」という目標があれば頑張れるが、それもない。
周りは負傷者・死体ばかり。
「戦争で得をする者は誰もいない」との生存者の証言ビデオ、当たり前が当たり前でなくなるのが戦争。
第二次世界大戦前まではできるだけ民間人を巻き込まないという国際的なルールがあった。
沖縄戦から流れが変わった感じ。
無差別的な艦砲射撃、広島・長崎の原爆投下、そして東京大空襲での30万人。

当初計画したより時間がオーバーしてしまいました。

「ひめゆりの塔」を終えて、さらにバスで「ガンガラーの谷」へ。
でも見学時間と、空港までの時間を考えると、ちょうどいいバスがない。
入口まで行って、係員さんと情報交換したけれどいい方法がない、結局そこで戻り。




次回再訪ということであきらめ。帰ってきました。


  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ

2018年10月04日

沖縄「万座毛」

今回の旅行、南の海の風景を満喫。
台風などで荒れたら厳しい海に激変するんだろうけれど、この日の海は明るく輝いている。
庄内では味わえない別世界。

「万座毛」。
岩質と波による浸食が独特の風景を作り出している。
自然の力に畏敬の念を抱く。


庄内でも開催された「全国豊かな海づくり大会」が、平成24年にここ恩納村で開催され、
天皇皇后陛下も訪れたという副碑文(説明文)が石に刻まれていました。





  


Posted by bin at 06:00Comments(0)お出かけ