2006年07月30日

鳥海山よかったヨ!!


大物忌神社そば(背景は新山)

鳥海山、予定どおり行ってきました。
大人7人(女性1人)、こども2人(小6)。
湯の台から新山を目指す。

登山口に着いたときは外輪まで晴れていたが、
登り始めたらガスがでてきて見通しがよくない。
滝の小屋、河原宿、心字雪渓、ずっとガス。
空は晴れているはずなのに、ガスが切れない。
あざみ坂でようやくガスが晴れる。
伏拝岳で新山を背景に記念写真。
稜線、外輪は高山植物、最盛期。
初めての鳥海山という人が7人、とても元気。
「大物忌神社」の横で大休止。
その後、新山へ。

伏拝岳  新山頂上


前回、ガスの結露できれいに撮れなかった「チョウカイフスマ」。



同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
秋の訪れ
鳥海ネマガリダケ
昨日の鳥海山
鳥海山、山肌が・・・
久しぶりの鳥海山
朝の鳥海山
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 秋の訪れ (2018-09-04 06:00)
 鳥海ネマガリダケ (2018-06-07 06:00)
 昨日の鳥海山 (2018-04-22 06:00)
 鳥海山、山肌が・・・ (2018-04-03 18:28)
 久しぶりの鳥海山 (2018-02-01 23:10)
 朝の鳥海山 (2018-01-20 23:20)


この記事へのコメント
はじめての鳥海山7人いるのがびっくり。
新山、ガスが晴れてよかったですね。
くまは矢島から上を眺めていました。
くまは9月に雪渓まで1回、向こう6年間で頂上まで2回の予定です。
Posted by くま at 2006年07月30日 21:25
はじめての投稿からお立ち寄りありがとうございます。
まだ、gooのブログと同じ内容の投稿ですが、よろしくお願いします。

まあまあ天候にも恵まれ、メンバーにも恵まれ、とても良い山行のようですね。
鳥海山、チョウカイフスマとても素敵です。羨ましい限りです。
記事を読んで鳥海山に登った気分です。
Posted by YAMA at 2006年07月30日 23:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。