2018年08月21日

秋保「慈眼寺」護摩祈祷

秋保「慈眼寺」護摩祈祷

先日読んだ、塩沼亮潤著「縁は苦になり 苦は縁になる」に共感し、秋保「慈眼寺」参り。
http://admin.n-da.jp/admin/entry/edit/entry_id/776067

毎月第一と第三日曜日、護摩祈祷が行われる。
経験してみようと参加。
午後1時開始だが、受付は朝9時から整理券が配布される。
先着90人ほどが護摩堂の中に入ることができ、準備された椅子に座れる。
私は9:05に到着、整理券58番。
秋保「慈眼寺」護摩祈祷


護摩木、オモテ面に名前、年齢を書いて、裏面に「祈願」。
1枚300円、何枚書いても良い。

時間があったので、12時半まで他で用足し。

12:45から入堂。13時からスタート。
太鼓の音、読経、護摩木を焚く煙で独特の雰囲気。
はぼ1時間。
終わって15分ほど、大阿闍梨法話を聞く。

昨日、アメリカから帰ってきたばかり。
日々深い反省をし、そこから新たなチャレンジ。
人間関係ではリスペクト(敬意・尊敬)を忘れない。
日本はいい国。明るくカラッとプラス思考で生きましょう。
と。
秋保「慈眼寺」護摩祈祷





同じカテゴリー(日記/一般)の記事画像
昔の山中間と
癒やしの3点セット
ギャラリー喫茶「フレンド」さん
致道館
酒田市「フレンド」さん
鶴岡「日本海庄や」さん
同じカテゴリー(日記/一般)の記事
 昔の山中間と (2019-02-12 18:28)
 癒やしの3点セット (2019-02-09 18:28)
 ギャラリー喫茶「フレンド」さん (2019-02-08 18:28)
 致道館 (2019-01-31 20:04)
 酒田市「フレンド」さん (2019-01-30 18:28)
 鶴岡「日本海庄や」さん (2019-01-12 22:01)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。