2018年07月07日

モリのいる場所



鶴岡まちなかキネマ。
封切り前から「見る」と決めていた「空とぶタイヤ」。
まだ見ていない。
ということで出かけましたが、映画館に着いたのが開始10分後。
途中で入ると他のみんなにも迷惑。
10分、開始が遅い「モリのいる場所」に変更。
解説によると、山崎努氏と樹木希林さんとの初共演。

自宅とその庭から30年間出たことがない伝説の画家「熊谷守一」。
その仙人に似た生活ぶりを映像化。
テンポもスピード感も、関心の的も、私のような凡人とはかみあわない。
起承転結もはっきりしない。
評価不能に陥ってしまった。
でも、自然を見つめる目には共感。



同じカテゴリー(映画)の記事画像
映画「検察側の罪人」
映画「YUKIGUNI」
イオンシネマ
鶴岡まちなかキネマ
今日は映画鑑賞日
シェイプオブウオーター
同じカテゴリー(映画)の記事
 映画「検察側の罪人」 (2018-09-02 23:45)
 映画「YUKIGUNI」 (2018-08-09 06:00)
 イオンシネマ (2018-08-05 06:00)
 鶴岡まちなかキネマ (2018-07-30 06:00)
 今日は映画鑑賞日 (2018-07-29 06:00)
 シェイプオブウオーター (2018-07-14 06:01)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。