2018年05月30日

ウィストン・チャーチル

鶴岡まちなかキネマ、「ウィストン・チャーチル」。
日本人のメイクが話題になったけれど、
第二次世界大戦、英独の戦いという舞台。
選択肢がなくなるギリギリの状況の中、決断を下さなければならないトップの苦悩。
ものすごくよく表現されていました。






同じカテゴリー(映画)の記事画像
イオンシネマ「ビースト」
映画「人魚の眠る家」
映画「斬」
映画「YUKIGUNI」
コーヒーが冷めないうちに
イオンシネマ「散り椿」
同じカテゴリー(映画)の記事
 イオンシネマ「ビースト」 (2018-12-10 06:00)
 映画「人魚の眠る家」 (2018-12-05 20:28)
 映画「斬」 (2018-11-30 19:28)
 映画「YUKIGUNI」 (2018-11-28 22:45)
 コーヒーが冷めないうちに (2018-10-28 22:28)
 イオンシネマ「散り椿」 (2018-10-16 19:28)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。