2016年11月12日

冒険家「三浦雄一郎」氏講演会

昨晩、庄内町の「響ホール」で県議会議員田沢伸一事務所主催の春秋談話会が開催。
冒険家(登山家・スキーヤー)の三浦雄一郎氏の講演。

演題「諦めなければ夢は叶う」



転校の多かった小学校時代、大学生についていった冬の蔵王と、
そのまま仙台まで歩いた経験がその後の生き方に大きく影響。
学祭時代は北海道の山々の登山、スキー三昧。
やがてプロスキーヤー・冒険家として世界で活躍。
60歳を過ぎて引退、飲んで食べて完全なメタボに。
余命3年の宣言を受ける。
99歳で子どもと孫の三代でモンブランを滑降した父敬三氏の影響で、
「攻める健康」に取り組み、復活。低山、富士山、そして70歳でエベレストに。
75歳で再びエベレストに登った後、76歳の時スキーで右大腿骨と骨盤を骨折。
「70歳代の骨折はそのまま寝たきり」と言われた中で、
「どうしても80歳でエベレストに立ちたい」という一途な思いが、見事な復活に導いた。
今、「90歳でもう一度エベレストに」と話すことで、それが挑戦目標になる、と。

楽しい講演会でした。


同じカテゴリー(日記/一般)の記事画像
「コフィア」さん
歳時記「ヤモリさん」
「コフィア」さん
増水した赤川
庭の九輪草
夏山の準備
同じカテゴリー(日記/一般)の記事
 「コフィア」さん (2018-07-10 06:01)
 歳時記「ヤモリさん」 (2018-06-15 21:00)
 「コフィア」さん (2018-06-02 20:26)
 増水した赤川 (2018-05-19 06:00)
 庭の九輪草 (2018-05-11 18:01)
 夏山の準備 (2018-05-03 17:28)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。