2016年06月24日

月山筍

この時期の楽しみの1つ。
「月山筍」採り。
月山の中腹まで2時間ほどの登り。
採ったあと、同じ道を下る。

採ったものは、自家用と県内外の知人に。

今年はクマさんの話題が連日のように新聞に紹介。
ブナが不作だと、エサが少なく麓に下りてくると言い、
ブナが豊作だと、クマさん出産ラッシュで「子連れ」が多くリスクが高まると言う。
いつもの登山では「熊鈴」2個持参。
今回は、竹藪の中を徘徊。クマさんとの遭遇の可能性が高まるということで、
ケーズデンキから携帯ラジオを買ってきて・・・・・。

今年は雨の中。
雨具の中と外からしっかりぬれてしまいました。
下山時、一時晴れたけれど、登山口では再び雨に。











同じカテゴリー(食の都「庄内」)の記事画像
鶴岡白山「だだちゃ豆」
「松柏」の枝豆
月山筍、リベンジ不発
今が旬「月山筍」
旬「トビウオ」
「ちどり」さん
同じカテゴリー(食の都「庄内」)の記事
 鶴岡白山「だだちゃ豆」 (2018-08-11 06:00)
 「松柏」の枝豆 (2018-08-02 06:00)
 月山筍、リベンジ不発 (2018-07-06 06:28)
 今が旬「月山筍」 (2018-06-25 06:00)
 旬「トビウオ」 (2018-06-24 06:00)
 「ちどり」さん (2018-06-12 06:00)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。