2016年05月25日

鳥海山「七五三掛」

鳥海登山。鉾立コース。

御浜(鳥海湖)で休憩。
鳥海湖はまだ氷の下。
クラックが入って、午後になると氷解の面積が若干増える。




当初は、ここから笙ケ岳に向かう予定だったけど、
時間、体力、天気すべてに余裕があったので頂上に向かうことに。
「登山届書」ではもともと頂上ピストンの計画。

御田原を経て、七五三掛、千蛇谷、山頂神社へ。
途中の七五三掛から千蛇谷入り口までの登山道、きれいに整備されていました。
(去年の秋、できていたのかな?気が付かなかった。)
千蛇谷出入口での渋滞は解消しそう。
今回、行きは旧道、帰りは新道。






千蛇谷は強い日差しと持ちのいい風。
いい風景を満喫(落石がいっぱい)。







同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
鳥海ネマガリダケ
昨日の鳥海山
鳥海山、山肌が・・・
久しぶりの鳥海山
朝の鳥海山
気持ちのいい朝
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 鳥海ネマガリダケ (2018-06-07 06:00)
 昨日の鳥海山 (2018-04-22 06:00)
 鳥海山、山肌が・・・ (2018-04-03 18:28)
 久しぶりの鳥海山 (2018-02-01 23:10)
 朝の鳥海山 (2018-01-20 23:20)
 気持ちのいい朝 (2018-01-08 17:28)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。