2016年05月04日

春の朝日岳

小朝日からの大朝日岳

小朝日から以東岳



天気図的には絶好の登山日和。
一泊したいところだけれど、4日に予定が入っている。
もともと、4日の天気はよくない。

古寺鉱泉から古寺山・小朝日・大朝日ピストン。
昔は楽に日帰りできたコースだけれど、近年は頑張らないときつい。
という気持ちで出かけました。

5:05、登山口の古寺鉱泉に到着。
打ち合わせしたわけでもないけど、鶴岡のS氏が先に着いていいました。
「GW中、天気がいいのはこの日だけ」と考えることは同じ。
S氏は身支度が済んでいたので、「先行」してもらいました。

雪は極端に少ない。
例年だと、古寺鉱泉までの車道の両サイドも雪がいっぱいなのに、今回は全然なし。
登山道もしっかり夏道が出ている。
アイゼンも持って行ったけど、雪が柔らかくて不要。
お荷物に。

月山

障子が岳

古寺山から小朝日岳


春のまぶしい日射しをいっぱい浴びて、風もなく、「暑い」。
眺めはいい。

小朝日でS氏と合流。
いつも元気なS氏、ヒザに違和感があるとのことで、「小朝日で戻る」と。

小朝日から大朝日ピストンは今の時期、往復4時間。
行けなくはないが、結構ハード。
今回は無理をしないことに。
一緒に下山。
この日の目的地を「小朝日」に変更。

そうと決まれば、緊張感薄れる。
時間を気にしない、「のんびり余裕の山行」を楽しむことに。



下山途中のS氏。



同じカテゴリー(朝日連峰)の記事画像
古寺鉱泉「朝陽館」
紅葉とナナカマドの実
大朝日岳頂上
明日は「朝日」に決め
朝日連峰「天狗小屋」
朝日、「障子ケ岳」
同じカテゴリー(朝日連峰)の記事
 古寺鉱泉「朝陽館」 (2018-10-23 20:55)
 紅葉とナナカマドの実 (2018-10-22 20:50)
 大朝日岳頂上 (2018-10-21 21:59)
 明日は「朝日」に決め (2018-10-20 23:17)
 朝日連峰「天狗小屋」 (2018-09-19 06:00)
 朝日、「障子ケ岳」 (2018-09-18 06:00)


この記事へのコメント
昨日は、また、遇いましたね。
おつかれさまでした。
古寺山あたりから、左膝が重苦しく
どうもピッチが上がらない。
朝日日和に恵まれて小朝日での
100分休憩もあっという間でした。
Posted by 鶴天 at 2016年05月04日 07:36
[鶴天]さん、おはようございます。

昨日はお世話になりました。
好天の中、「春山」を満喫できました。
このいい季節に全身浸れました。

計画変更して正解でした。
昨日はほどよい疲れで済みました。
Posted by binbin at 2016年05月04日 10:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。