2015年09月30日

月山紅葉

先週の日曜日は鳥海山でした。
鳥海山の秋を一泊二日で満喫。
これ以上ないといういい条件が重なって楽しめました。

今回、月山へ。


これまで行けてなかった「湯殿山」コースを選択。
湯殿山参籠所までの有料道路、料金所が開くのが朝8:15。
35分待ち。

歩くこともできるが50分くらいかかるとのこと。
行きは歩いてもいいけれど、帰りは多分、時間・体力とも余裕がないはず。



予定より10分早く8:05でオープンしてくれました。


マイカー終点、参籠所からはシャトルバス。
片道200円、往復300円。往復券を買う。


湯殿山、以前、参拝には来たことがあったけど、このコースを歩いての月山は初めて。
装束小屋から頂上は、石跳コースで経験済み。



地図で見ても、現場を見ても急登。
話に聞いていた鉄はしごも登り応えは十分。
でも距離は短い。



稜線に出ると、紅葉が本格的に。
頂上方向はガス。
たまに切れ間もでるが半端。

ガスの中、時折雨がポツリポツリ、雨具を取り出すほどではない。

頂上に到着。
一瞬のガスの晴れ間。
1分ほど。


写真を数枚撮ったが、あとは晴れずじまい。


山頂神社でお参りして、小休止。
おにぎり•カップ麺、そしてコーヒー。

ガスのせいで風景もなく、気分もイマイチ晴れない。


早々に下山。



下り終えて、湯殿山神社お参り。
足湯にしばらく浸かってバス停へ。
タッチの差でバスは出たあと。
時刻表を見ると次のバスは30分後。
待っても仕方がないので歩いて車まで。
バスの片道券は使うことなくただの紙くずに。

道のりの半分くらいの所でバスがきて追い越して行きました。
時刻表に関係なく往復運行していたようでした。
歩いた分、健康をいただいたということで納得しておきました。




同じカテゴリー(月山)の記事画像
お山ピカピカプロジェクト
月山「百花繚乱」
月山「開山祭」
今が旬「月山筍」
きれいな月山
月山の花々(最終回)
同じカテゴリー(月山)の記事
 お山ピカピカプロジェクト (2018-07-04 06:00)
 月山「百花繚乱」 (2018-07-03 06:00)
 月山「開山祭」 (2018-07-02 06:00)
 今が旬「月山筍」 (2018-06-25 06:00)
 きれいな月山 (2017-11-29 06:28)
 月山の花々(最終回) (2017-07-14 21:28)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。