2015年09月25日

鳥海山「草紅葉」

『千畳ケ原』草紅葉。


今回の鳥海山の目的、夕日と御来光そして千畳ケ原の草紅葉。
当初計画は、御来光を拝んだあとそのまま外輪を回って伏拝岳~河原宿~千畳ケ原~御浜の周回。

朝、起きた段階で「のんびりコース」に計画変更。
千蛇谷を下って御田ケ原手前からトラバースルートへ。
さらに鳥海湖分岐から千畳ケ原ピストン。

途中、七五三掛で「ブロッケン現象」。


千畳ケ原遠景。



草紅葉はちょうど始まったところ。
新鮮な雰囲気。




青空と白い雲。


このロケーションの中で飲むつもりでポットに入れてきたコーヒーを出す。



今年もこの場所でこの空気を吸えているという充足感。
時間を忘れる。
言うことなし。


来た道を登り返して、鳥海湖の左側を歩いて笙ケ岳分岐へ。


大平・笙ケ岳分岐。
新山、雲に隠れたり見えたり••••
名残惜しい。

2日間、「秋の鳥海山」を舞台に、いい時間を満喫できました。





同じカテゴリー(鳥海山の秋)の記事画像
鳥海山
秋の鳥海山
鳥海山山頂
朝の鳥海山
鳥海、湯の台の紅葉
秋の鳥海山
同じカテゴリー(鳥海山の秋)の記事
 鳥海山 (2017-10-10 18:28)
 秋の鳥海山 (2017-10-09 11:28)
 鳥海山山頂 (2016-09-26 06:28)
 朝の鳥海山 (2015-11-05 19:28)
 鳥海、湯の台の紅葉 (2015-10-12 06:28)
 秋の鳥海山 (2015-09-22 10:15)

この記事へのコメント
夕日、日の出、影鳥海、それにブロッケンも
おまけがついて、羨ましいほどです。
千畳ケ原の草紅葉は、もう見ごろのようで、
本当にきれいですね。そこでの珈琲は
さぞ美味しかったことと想います。
 昨日(七高山)は上から千畳ケ原を眺めているだけで
したが、イヌワシが空高く舞う姿も見られ、binさんの画像で
満足している今日です。
午前中にもう4回も現れたと愛好家がやや興奮気味に大きな
望遠を向けていました。
 あと3回で目標の3回りです。
Posted by 鶴天 at 2015年09月25日 12:07
[鶴天]さん、こんばんは。

今回の山行、この時期のいいとこ取り、これ以上ないくらい揃いました。
お天道様に感謝です。

山々は来週あたりが秋本番ですね。
例年に比べてちょっと早い感じもしますが。
Posted by binbin at 2015年09月25日 21:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。