2008年08月26日

お薦め本

お盆以降、日曜日毎に天気が悪い。
「アウトドア」が遠のいている。

つなぎに「読書」の話題。

最近読んだ本から1冊。
小倉朋子さんの、「『いただきます』を忘れた日本人」。

初版2008/8/10 出たばかり。

「そうだったよな」、「へ~、そうだったんだ」とか、
『食』・『生き方』、いろいろためになるところがいっぱい。

お薦めです。

お薦め本

お薦め本

お薦め本



同じカテゴリー(読書)の記事画像
月刊「致知」再開。
樹木希林「一切なりゆき」
花の百名山
ヘタな人生論より徒然草
月刊「致知」
カーネルサンダース
同じカテゴリー(読書)の記事
 月刊「致知」再開。 (2019-02-02 22:30)
 樹木希林「一切なりゆき」 (2019-01-23 23:01)
 花の百名山 (2019-01-08 22:59)
 ヘタな人生論より徒然草 (2018-12-29 23:32)
 月刊「致知」 (2018-12-27 21:35)
 カーネルサンダース (2018-12-18 21:17)


この記事へのコメント
この本読んでないけどいただきますを忘れた日本人って何だかわかる気がします。
最近よく思うんですが、魚の食べ方が汚い人っていますよね。
魚や肉でも野菜でも命を頂くってこと・・・忘れていますよね。
世界には食べられない人が沢山いるのに食べ物の3割は廃棄処分の日本どこかおかしくない?
Posted by たくぼんたくぼん at 2008年08月26日 23:45
[たくぼん]さん、こんばんは。

1人でも多くの人に読んで欲しいなと思ってます。
Posted by binbin at 2008年08月27日 01:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。