2008年08月04日

鳥海山のお花2

鳥海山の花々。昨晩、載せられなかった部分。

鳥海山新山ピークとハクサンシャジン
鳥海山のお花2

クルマユリ
鳥海山のお花2

ミヤマダイモンジソウ
鳥海山のお花2

ハクサンイチゲ
鳥海山のお花2

ハクサンフウロ
鳥海山のお花2

チョウカイアザミ(まだ開いてませんでした)
鳥海山のお花2


同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
鳥海山、「山雪荘」
鳥海山「山雪荘」
鳥海山夕景
師走の鳥海山
「ちどり」さん
久ぶりの鳥海山
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 鳥海山、「山雪荘」 (2019-01-13 15:50)
 鳥海山「山雪荘」 (2019-01-11 21:52)
 鳥海山夕景 (2018-12-21 23:55)
 師走の鳥海山 (2018-12-02 13:28)
 「ちどり」さん (2018-11-07 20:10)
 久ぶりの鳥海山 (2018-11-01 20:45)


この記事へのコメント
binさん、こんにちは、
鳥海の花々、きれいですよね~
Posted by cherry tosi at 2008年08月04日 07:18
今日、池袋の好日山荘で、
snowpeakの軽アイゼンを
購入しました。気象変化と
非常に備え、容量詰め込める、
28Lのバックを調達。
防寒ウエアー、雨具の他に、
おすすめ携行品がありましたら、
教えてください。
Posted by ターンバード at 2008年08月04日 21:38
[cherry tosi]さん、こんばんは。

毎年、同じところに健気に咲いてくれます。

同じルートを歩き、同じ画像を撮っている気もしますが、
癒され、楽しませてもらっています。



[ターンバード]さん、こんばんは。

結論から言えば、今の時期は、風と雨対策として、
セーターと雨具があれば、おおよそ大丈夫です。
強いていえば、ヘッドランプと予備の電池でしょうか。
ツェルト(軽テント)、サバイバルシート、三角巾なども私は常備ですが、
わざわざ買う必要はないと思います。

水は、滝の小屋の前までホースが引いてあります。
河原宿は、小屋の前より「心字雪渓」の真下で採水。
そのほうが冷たいです。
山頂小屋のところにも「水場」の標識はありますが詳細は不明。
雪渓の融雪水でしょうか?
河原宿で500ml×2本ペットボトル満タンでOKと思います。
Posted by bin at 2008年08月04日 22:59
binさん、ご教授感謝です。
万が一の想定範囲(ビバーク)が
少し理解できました。
ヘッドランプ以下、手持ちもありますので、
装備します。
水場の情報は貴重です。
了解です!有難うございました。
Posted by ターンバード at 2008年08月05日 21:33
[ターンバード]さん、こんばんは。

準備万端OK、あとは「好天」ですね。
いい山行を祈ってます。
Posted by bin at 2008年08月06日 21:33
binさん、有難うございます。
大好きな鳥海山に会えるのに
あと、1週間あまりです。
15、16日の何れかにトライアル
予定です。
気持ちが定まり、準備に入ると、
ワクワク感が着実達成感?に代り、
山地図を眺めながら、不思議に
落ち着いています。
新たな目標を持たせて頂いて、
感謝しています。
Posted by ターンバード at 2008年08月07日 00:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。