2008年03月29日

鳥海からの眺め

鳥海山からの眺め。
新庄・神室連峰の方角です。

鳥海からの眺め

鳥海からの眺め



同じカテゴリー(山形の自然)の記事画像
定点観測
ほぼ初雪⇒豪雪!
大雪警報
冬の準備
いよいよ「冬型」天気
鳥海山、来週は雪?
同じカテゴリー(山形の自然)の記事
 定点観測 (2019-02-05 18:00)
 ほぼ初雪⇒豪雪! (2018-12-09 09:45)
 大雪警報 (2018-12-08 20:20)
 冬の準備 (2018-11-24 23:20)
 いよいよ「冬型」天気 (2018-11-22 22:00)
 鳥海山、来週は雪? (2018-10-26 21:55)


この記事へのコメント
鳥海山らしい、落葉樹林海が裾野に向け拡がる
素晴らしい眺めですネ♪。
こころなしか、陽射しがやわらかに感じられるのは、
春が近づいている証かな。
此方関東地方は、桜がもう満開となりますョ。
鳥海山の春の芽吹きも4月になると加速されるでしょう♪(ニコニコ)。
Posted by ターンバード at 2008年03月29日 08:49
連なる山並みが美しいですね。
裸木が赤ちゃんの産毛のように柔らかいイメージに見えます。
Posted by 50代オヤジ at 2008年03月29日 16:43
[ターンバード]さん、こんばんは。

気持ちのいいロケーションでした。
春山の日射しは、見ていると柔らかだけど、
下からの照り返しも考えると、一番日焼けすると思います。

今の「日焼け止め」も強力で、しっかり防いでくれますが、
塗り残しの口の周り、皮がむけちゃいました。



[50代オヤジ]さん、こんばんは。
ブログにupする段階で圧縮がかかりますが、
実物は、繊細な線が本当にきれいでした。
Posted by bin at 2008年03月29日 19:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。