2011年04月18日

胎蔵山

昨年秋に[Mar]さんからのアドバイスをもとに下見していた平田の「胎蔵山」。
先日、ブログ内で[trail@master」さんと情報交換しました。
その時は「まだ雪でルートがはっきりしない」とのこと。

1週間経ったので、下見に。
一応、登る装備を持ちながら。

状況的には、[trail@master」さんの情報と大きな差はなし。
登れない状況ではなかったけど、どうも気が入りませんでした。

もう少しすれば低山の花々も咲き誇ると思いつつ、次の機会に延期です。
(クマさんももうそろそろお目覚めの季節)



同じカテゴリー(山形の山)の記事画像
摩耶山「春の登山会」
「春山」満喫
金峰登山で体調チェック
リベンジ「金峰山」
金峰山
摩耶山秋の登山会
同じカテゴリー(山形の山)の記事
 摩耶山「春の登山会」 (2018-05-28 06:00)
 「春山」満喫 (2018-03-11 21:15)
 金峰登山で体調チェック (2018-01-17 20:06)
 リベンジ「金峰山」 (2018-01-14 23:15)
 金峰山 (2018-01-04 18:28)
 摩耶山秋の登山会 (2017-10-21 18:28)


この記事へのコメント
雪の鳥海山を歩く熊の動画見て雪の上では逃げるに逃げれん?それにしても熊の冬眠って凄いなぁ。人間には冬眠は無理ですね?
Posted by 旅からす at 2011年04月18日 11:38
binさん、こんばんは。

今シーズンはどこの低山も残雪多いですね。
例年ならもう少し奥まで入れたり、上の方だけ残雪だったり。
今年は下まで結構残ってて難儀します。
Posted by mar at 2011年04月18日 19:45
[旅からす]さん、こんばんは。

雪の山の中で餌を探せないクマさんにしてみれば、
寝てるしかないんでしょうね。

それが一番の「省エネ」ということで。
Posted by bin at 2011年04月18日 20:33
[mar]さん、こんばんは。

登れば登れましたが、もっと条件のいい日と思って戻ってきました。
ウチでやりたいこともあったので。
Posted by bin at 2011年04月18日 20:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。