スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2017年08月30日

蔵王「観松平」

蔵王「観松平」。
今回は、「アサギマダラ蝶」を目的に出かけたけれど、元々、標高1,500mくらいの高原散策コース。
大半の人は、その散策が目的。たまたまチョウがいっぱいいたというイメージで受け取っている。

ひょうたん池


いろは沼



オニヤンマ


イトトンボ(正式名称はわからない)


池の中のイモリ



  


Posted by bin at 18:28Comments(0)山形の自然