2017年01月04日

「金峯山」初登山

今年、山の登り初めは鶴岡市の「金峯山」。
頂上。
積雪は平年に比べて極端に少ない。




正月三が日、好天は期待できない。
この時期「晴れ」を待っていても埒が明かない。
行動を起こしてしまったほうがいい。
一歩踏み出せば何とかなる。
ということで出かけました。

車で登山口まで向かう途中、時おり雨。
「中の宮」まで、車道に雪はなし。

とりあえず、「中の宮」でお参り。
さらに、上を目指す。
雨具・防寒着なしでも大丈夫。
登山道も初冬の雰囲気で、雪は少なく(ほとんどなく)ぬかるみ状態。
登りはとっても楽、夏とタイムはほぼ同じ。


山頂神社でお参りして、北側にある展望台へ。
標高458m、さすが頂上は雪。



雪がちらつく中で、コーヒータイム。


それほど寒くはなかったけれど、早々に下山。

下山途中の展望
鶴岡市街                母狩岳の方向       




登山口の「閼伽井の清水」に鳥居ができていました。


「中の宮」で、今年も「御朱印」をいただいて帰宅。  


Posted by bin at 06:28Comments(2)山形の山