2016年07月26日

鳥海山、さわやかな1日

[鶴天]さんの、シャクナゲが最盛期という言葉につられて「河原宿・薊坂」コースを選択していました。
梅雨の合間の晴れ、オホーツク海高気圧の影響でひんやりした風が心地良い。
例年、夏山は暑さを避けるために「あかつき登山」をこころみるところだけれど、
今年は、クマさんと会いたくないし、この涼しさでその必要もない。

7月下旬の日曜日、鳥海山もシーズンを通して最も賑わう日。
シニア、高校合宿?ファミリー。
7歳と8歳の姉弟も頂上まで頑張っていました。
それぞれの楽しみ方。
いい風景。

河原宿



外輪から新山



七高山で大休止


ガスってきて


大物忌神社。
ここでも大休止。




千蛇谷を下って、御浜、千畳ケ原を周回の計画だったが、ピストンに変更。
外輪からの風景



下山の途中、いつもの場所「心字雪渓」下端で3度目の大休止。
「セブンカフェ」2杯分を七高山と神社で飲みきったので、
お湯を沸かして予備の分を出す。




くつろげた、いい1日でした。  


Posted by bin at 06:28Comments(0)鳥海山の夏