2010年03月08日

日本国555m

この日曜もスッキリしない天気。

春山本番を考えると、できるだけ体を「春山バージョン」にしておきたい。
風景を楽しむことは期待しないで、体調を整える目的で山行き。
当初考えた案は、先々週、半端で消化不良を起こした「金峯山~母狩山」のリベンジ。

でも、出した最終結論は、温海の「日本国」。
標高555m、新潟県と山形県の県境。
夏は暑くて行きたくない。
雪のある時期にと思ってました。

やっと行けました。

車での移動中、周りの山々を見ると雪がない。
ちょっと期待はずれかなと思ったけど、
現地には、十分雪はありました。


「日本国」頂上は雪に埋もれてました。





粟島もボンヤリと。
朝日連峰は、肉眼では確認できましたが、カメラには写ってませんでした。
鳥海山は雲の中、残念。


ここに来るまで・・・

小名部集落(登山口)




登山口手前で車道は雪で終わり、あとは歩き



GPSと勘で・・・
夏道はわからない。



途中で、カンジキがはずれ紛失。
どこではずれたかわからず、戻るもタイムロス。
戻らず、そのまま進む。
左足だけ雪に沈む。
とっても歩きにくい。

帰り道に発見、紛失に気づいたポイントから5mほど後ろでした。
回収して、装着。
やっぱり、楽ちん。
装備のありがたさを再認識。


あと少しで頂上

頂上







  


Posted by bin at 06:27Comments(4)山形の山