2007年12月30日

「鳥海山噴火」の記事

暮れも押し迫り、大掃除。
「整理・整頓」でいらないものを処分。
といいながら、懐かしいものがいろいろ出てきて片付けがすすまない。

古いスクラップブックが出てきました。
地元紙「山形新聞」のPRページを切り取ってました。



「百五十三年ぶりに眠りからさめた『出羽富士』鳥海山・・・」。
昭和49年ころの新聞かな(スクラップに日付を入れてなかった)。
懐かしい。当時は連日話題になっていた。

今は鳥海山の標高、2,236mといわれているけれど、当時は2,237mだった。
(昔は、「夫婦で見な!」だったけど、今は、「夫婦で見ろ!」)

そてにしても、昔の新聞は文字が小さかった。
あらためて認識。  


Posted by bin at 18:09Comments(5)鳥海山