2007年01月10日

かわいそう!



[日本野鳥の会]の会員証です。
HPからちょっとお借りしました。
(他の画像は著作権・知的所有権などの縛りで、使えない感じ)
次の画像がちょっとショッキングで、トップ画面にそぐわないところもあったので・・・。

高館山展望台は最上階20m。海抜290m。
その最上階に、迷い込んで息絶えた野鳥が一羽。
とてもきれいだったので1枚撮りました。


埋めていいものか、処置方法がわからずそのままに。
ウチに帰ってから、「土に葬ってやれば良かったかな」と反省。
ネットで調べた結果、「アオゲラ」という鳥で、キツツキの一種でした。
(トップの「会員証」に映っている鳥と同じ)
こんなきれいな野鳥がいるんだということと、
皆さんで成仏を祈るということでupしました。

鳥の名前を調べている間に、「バードウォッチング」に興味を持ちました。
①自然に与える影響が最小限(採取、捕獲は禁止)
②自分の足で現地に出向く(健康)
③自然とのふれあい(ハイキング、森林浴)
④他の動物と違って(羽根を持っているので)比較的警戒心が薄い
  (ほ乳類などは夜行性だったり・・・)
⑤形、色、鳴き声などバラエティ。地域、季節でも多彩etc.  


Posted by bin at 00:02Comments(2)アウトドア