2006年12月24日

初冬の黄昏れ

年賀状の仕上げ、最終段階。
夕方、絵の具が足りなくなり買い出し。

日中、晴れたり、小雪がちらついたりの天気だったけど、
買い出しの途中の夕焼けがきれいだった。
カメラを持っていたので、よく見えるところまで回り道。
夕陽の風景は、雪のあるなしに関係なくきれい。
(雪があればまた違った風情が出せるかな。)





  


Posted by bin at 17:46Comments(4)日記/一般

2006年12月24日

熊さんの話part3



「熊さん」の話題、お堅い日本経済新聞にまで載っていました。
しかも衝撃的な写真入りで。

[ちょぱ]さんのコメントに、
「熊さんは人間に気づくと逃げてくれる」と載せましたが、昔の話みたい。
記事の中で、
昔の「熊さん」は臆病だった。でも、人間と「熊さん」との生活圏の境界が
あいまいになってから生まれた[新世代の熊さん」は逃げないかも。とのこと。

「熊さん」の繁殖は、2~3年に1頭が産まれる程度だそうです。
山形県内の生息数1,500頭から今年の駆除600頭引いたら、残り900頭。
♀が半数として450頭。3年に1回出産可能として150頭。
そのうち年齢的に可能なのは?来春の出生数の妥当な線は数十頭。
多く見積もって来年の生息数は1,000頭。
来年、今年並みに駆除したら・・・・・。
2年で1/3?そんなことはしないと思うが。

個人的には山では遇いたくない「熊さん」だけど、
このままだと「熊さん」、絶滅の危機?  


Posted by bin at 00:02Comments(2)暮らし・生活